スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月25日(水)活動報告 

 参議院では昨日に引き続き、小泉総理の施政方針演説に対する代表質問と平成16年度決算に対する質疑が行われる。参議院院内第9会議室で行われる自民党所属参議院議員の総会にいつも通り出席してから本会議場へ。代表質問が行われ、午前中は11:40に一旦休憩に。

 その後、議員会館に戻りメールチェックをし、急いで党本部へ向かう。12時から行われる神奈川県選出国会議員会議で司会を務める。メンバーは昨年の総選挙の結果を受け、何と25人の大所帯に。

 13時からは本会議が再開。自民党からは山東昭子議員が代表質問に立つ。あいかわらずの美声。引き続いて平成16年度決算に対する質疑が行われ、自民党からは国井正幸議員が質問に立つ。国井議員は年金の強行採決の際の厚労委員長。いろいろとヤジも飛んだ。民主党の質問者は決算決議とあまり関係のない質問が大部分。決算重視の参議院の独自性をどう考えているのか。本会議閉会は16:30。約6時間の長い本会議だった。

 その後、党本部へ、スーパーコンピューター推進議連、企業統治に関する委員会に出席。

 そして、車で横浜市鶴見区に向かい、昨日一昨日に引き続き横山哲夫県会議員の新年会、横浜市西区である企業の新年会、横浜市保土ヶ谷区で自民党保土ヶ谷支部の新年会に出席する。そこから新横浜へ向かい新幹線に飛び乗り、小田原へ。磯貝としひこ県会議員の賀詞交歓会に向かうが、会場に到着すると後片付けの真っ最中。間に合わなかった。

 若干落ち込みながら東京へ戻り、世耕議員と合流し2人で新年会。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。