スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月17日(金)活動報告 

 仕事のスタートは、電気用品安全法の表示の変更に係る販売の経過措置について担当課長より説明を受ける。法律の施行や改正についての告知は大変だ。その後、神奈川新聞より取材を受け、日露議員交流や昨年のアフリカ出張などについて話をするが、記者の興味は政務官の肩書きの英語表記についてであった。

 急いで外務省飯倉公邸に向かい、昨日に引き続き、「日露若手議員の会」に出席。今日は森喜朗前総理との懇談や森前総理主催によるレセプションが行われた。中央アジアに近いトムスク市で今年の夏に第4回目の会議を開催することとなり、トムスク出身のジキトフ議員は嬉しそうだった。トムスクは経済特区にも指定され、太平洋パイプラインの経由地でもある。

日露若手議員の会


 政務官室に立ち寄った後に、日本JC会館へ。日露若手議員の会ロシア議員団の日本JC会頭の表敬訪問や常任理事会参観などに同行した。かつてJCメンバーだった時に、議案の説明をした上程台でスピーチ。懐かしかった。

 夕方から横浜に向かい、ホテルコンチネンタルで害虫駆除の団体である、県ペストコントロール協会の総会懇親会に出席。その後川崎日航ホテルで田中和徳代議士の賀詞交換会に出席。川崎南部には大きなパーティーに使える会場が無く、田中代議士の賀詞交歓会は11Fと12Fの2フロアを使い行われた。川崎日航ホテルから新横浜のソシア21へ向かい、梅沢ひろゆき県議の賀詞交歓会に駆けつけた。その後急遽東京に戻る事となり、古川なおき横浜市会議員の新年会は出席できず。古川さんごめんなさい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。