スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月21日(火)活動報告 

 朝は政務官室で、午後の経済産業部会で議論が行われる中小企業信用保証制度の見直しと中小企業における若手人材の確保・育成対策について中小企業庁より現状説明、のち議論。

 その後、明日予定されている米国連邦議会スタッフの表敬訪問について担当者と段取りを打合せ。更に、明日相模原にて視察をする予定の、ものづくり関係中小企業についてスケジュールや企業概要につき担当部署より報告を受ける。その後、1件の面会。

 正午から党本部へ向かい、情報産業振興議連に出席。昨今の情報産業を取りまく状況につき議論。茂木事務局長の論点整理は極めて秀逸。

情報産業振興議連


 その後、同じ党本部で行われた経済産業部会に出席。信用保証制度の見直しについては意見が百出。中小企業のセーフティネットとしての信用保証制度の維持と、企業の業況に見合った利率の柔軟化の両立はなかなか難しい問題。現在も家業の信用保証による借入れの第三者保証をしている身としては若干複雑。

 夕方のスケジュールが一件キャンセルに。今年2回目のジムに。30分走っただけでバテバテ。来年の選挙の体力が心配だ。

 赤坂に戻り、民放記者団と日韓・六者協議・総裁選などについて意見交換。政府にいると政局にうとくなる。早めに帰宅。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。