スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月25日(木)活動報告 

 朝は靖国神社参集殿にて、参拝に来られた大磯町の遺族会の皆様にご挨拶。会館事務所へ戻り、本日午後に出席予定の歳出改革に関するPTについて、資源エネルギー庁の立岡総合政策課長より説明を受ける。

 何件か来客を受けた後、昼は清和研議員総会に出席。今日の森会長の挨拶はシンプル。その後、日比谷公会堂へ向かい、全国農業委員会会長大会に出席する。

 13時半過ぎ、衆議院の本会議が終わるのを待ち開催された歳出改革に関するPTに出席。文科・ODA・防衛・エネルギーの一般分野について、さらに検討を深めた。エネルギー予算については、油田・ガス田の開発や原子力立地の進展などによる財政需要への対応を担保して欲しい旨発言。
歳出PT

 続いて党本部にて、大陸棚推進議連の勉強会に出席。会館事務所にて、韓国からインターンで来ている大学院生の李さんと韓国情勢について打合せ。15時45分には首相官邸の官房長官室にて安倍官房長官と面会し、週末の訪韓について相談。

 会館事務所に戻り、原子力安全・保安院の柳瀬原子力政策課長から、経済産業省が策定中の「新・国家エネルギー戦略」の一つのパート「原子力立国計画」について説明を受ける。

 16:30、衆議院第2議員会館の地下にて行われていた全国農業委員会会長大会後の神奈川県懇親会に向かい、三好会長はじめ皆様と懇談。続いて会館事務所にMITの博士課程の学生であるヒューズさんが来訪。エネルギー安全保障の専門家だが、6月14日から事務所にインターンとして来てくれることになった。赤坂で日本中古自動車販売協会連合会の総会に出席の後、横浜へ向かい、金沢区食品衛生協会総会へ。顧問に就任させて頂くことになった。再度都内へ引き返し、山東昭子参議院議員らとの会合へ出席する。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。