スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月30日(金) 活動報告 

 10時過ぎより、官邸小ホールにて国家公務員雇用調整本部に出席。本日が第一回の会合。いよいよ国家公務員の定員削減が本格化。本来は副大臣クラスの会議だが代理出席。特に発言の機会は無し。

 終了後、会館事務所に戻り、本日の神奈川県看護連盟での講演の打ち合わせ。12時よりAU議連(日本・アフリカ連合友好議員連盟)のパーティーに出席し、事務局次長として司会を務めた。森会長、アフリカ外交団長のサラ・ハンナシ チュニジア大使、河野衆議院議長の挨拶の後、乾杯。27ヶ国のアフリカ大使が出席。

 一旦会館事務所に戻り打ち合わせ後、横浜へ向かい、神奈川県看護連盟の総会に出席。「国政報告並びにITと少子高齢社会」というテーマで1時間30分講演をした。各省から集めた情報化政策を横断的にまとめてビジュアルにしたが、勉強になった。今後の講演でも使えそうだ。
20060630.jpg

 都内に戻り、19時半より会合1件。その後、早稲田の藤原ゼミ同期との飲み会に出席。
スポンサーサイト

6月29日(木) 活動報告 

 午前は雑務の処理、その後、会館事務所にて、税理士の矢地先生と打ち合わせ。赤坂プリンスホテルに向かい、12時から清和研在京議員の昼食会に出席。隅の席に座ろうと思ったら、森会長から前に座れとのご指示。
s-CIMG1138.jpg

 13時から党拉致対策本部の脱北者に関する検討チームに委員として出席。本日が初会合では、入管・難民政策について法務省から聞くとともに、今後の取り組みについて意見交換した。14時から党本部にて対北朝鮮経済制裁シミュレーションチームに出席。北朝鮮のテポドン発射実験への対応、マネーロンダリング対策の現状についてヒアリングし議論する。

 15時より、ベンチャー企業に関する有識者懇談会に出席。今後のベンチャー政策について意見交換した。この懇談会は起業家ではないベンチャーをサポートするキャピタリスト、金融関係者、コンサルタント、弁護士、公認会計士などにスポットをあて、日本のベンチャー政策推進の意見をシリーズで聞くもの。その後、会館事務所にてメールチェック後、赤坂プリンスホテルにて三ツ林隆志議員を励ます会に出席。18時半より西村康稔議員と省エネのモデルルーム視察。その後、会食。s-CIMG2797.jpg

6月28日(水) 活動報告 

 朝、宿舎にて本日の国際連携推進チームのための資料作り。10時より党本部にて、事務局長を務める拉致対策本部国際連携推進チーム初会合へ出席。内閣官房、外務省より国際連携の現状についてヒアリングし、今後の活動について意見交換。会館事務所へ戻り、11時半より東芝の加藤知的財産部長、社団法人発明協会神奈川県支部の水上常務理事と面会。


 12時より国会見学に来られた戸塚区選出の鈴木太郎横浜市議の後援会の皆様に挨拶。その後12時半より、本日夜に早稲田大学にて開催されるグローバルe-ガバナンス歓迎レセプションの式次第等について、事前に情報プロジェクト室より説明を受けた。


 大磯へ移動し、鈴木官房副長官とともに、旧吉田茂邸を視察するとともに、神奈川県と大磯町から旧吉田茂邸保存に向けた要望を聴取する。素晴らしい建築物だし、歴史的にも意義のあるものだが、問題は予算。国・県・町でどう役割分担するか。その後、リーガロイヤルホテルに行き、早大創立125周年記念行事である国際会議「グローバルe-ガバナンス」歓迎レセプションに出席し、経済産業大臣政務官としてご挨拶した。その後、会館事務所に戻り、金曜の県看護連盟での講演の打ち合わせ。21時からは、自民党シンクタンク「シンクタンク2005・日本」にて立ち上げる政策コミュニケーション部門の打ち合わせを行う。今日も疲れた。

6月27日(火) 活動報告 

 朝、本日の横浜市立大学での講演の最終打ち合わせ。10時より齋藤産業再生課長とベンチャー企業の支援政策等について打合せ。引き続き10時半より内閣官房拉致問題連絡調整室の江村室長と、事務局長を務める北朝鮮による拉致対策本部の国際連携推進チームの進め方について打合せを行う。

 11時よりモンゴルのヤングギーン・ソドバータル産業・通商副大臣の表敬を受ける。日本、モンゴル両国間の貿易・投資促進などについて意見交換を行う。特にモンゴルでは近年、石炭をはじめとする鉱物資源が注目されている。副大臣は34歳、モンゴルでの再会を誓ってお見送り。

 12時からは党本部に向かい、予算等合同会議に出席。骨太の方針2006の素案について議論。その後、横浜へ向かい、佐々木淑子氏の黄綬褒賞受賞祝賀会に出席。金沢区に向かい、横浜市立大学において「政治家の役割」というテーマで学生に対し講演を行った。約200名の大学1年生になるべく興味を持ってもらえるよう90分の講義。動画や写真をいつもより多く使い、何かと興味を持ってもらえた。最後に国民年金の納付と選挙での投票は国民の義務ですと強調して終了。

 都内に戻り、久々にジムへ。身体がガチガチだった。夜はベンチャーキャピタル・プライベートエクイティに関する勉強会に参加。続いて会合に1件出席。

6月26日(月) 活動報告 

 午前中は書類整理とメールチェック。週末の迷惑メールは600通。法改正の必要を痛感。12時から党本部にて、国会見学に来られた自民党県連 かながわ政治大学の皆様にご挨拶。かながわ政治大学はすでに国政・県政・市町村の議員を多数輩出しており、党本部でも注目されている。

 会館事務所へ戻り、アジアフォーラムジャパンの吉原理事長と7月5日のシンポジウムについて打ち合わせ。他の参加者を見ると、パネラーとしてはかなり難しそうだ。15時より日本原子力産業協会の通常総会に出席しご挨拶。松田科技担当大臣、吉野文科政務官と3人が続けて挨拶。原子力も縦割り。

 16時から会館事務所にて、明日のモンゴル国産業通商副大臣の表敬について北東アジア課より事前に説明を受ける。モンゴルには石炭を始め様々な資源があり、その関係は重要。16時半からは川口順子議員と雑談。その後、外務省の伊藤北東アジア課長と党拉致対策本部の国際連携検討チームについて打ち合わせ。事務所にて明日の横浜市立大学での講演について打ち合わせ後、横浜へ向かい、神奈川1区選出の松本純議員のセミナーに出席する。麻生大臣の講演後、懇親会。

6月25日(日) 活動報告 

 午前、横浜市瀬谷区にて、同区選出の川口正寿横浜市議の本郷地区総会に出席し、ご挨拶する。昨週に引き続き、見頃のあじさいに囲まれて、朝獲りのとうもろこしが美味。

 午後、茅ヶ崎市へ向かい、岸高明茅ヶ崎市議の議会報告会と落語会に出席し、ご挨拶。その後、戸塚区へ向かい、同区選出の鈴木太郎横浜市議のボーリング大会に出席。表彰式にてご挨拶する。小林事務所チームも3名参加。その後、メガネの修理と2ヶ月ぶりの床屋に行き、さっぱり。

 横浜市金沢区へ向かい、同区が地元の峯尾舜 前県議の六舜会総会に出席し、ご挨拶する。

6月24日(土) 活動報告 

 午前、横浜事務所にて、事務所ミーティングを行う。通常は2週間に一度土曜日開催だが、公認も出て選挙モードとなり、最近は週1のペースに。その後、横浜市戸塚区に向かい、自民党戸塚連合支部女性局の集いに出席し、ご挨拶。

 その後、松田町に向かい、松田町連合支部大会に出席。昨年に引き続き、最近の国政について講演する。予定時間をかなりオーバーしてしまった。続いて行われた懇親会にも出席する。

6月23日(金) 活動報告 

 朝、衆議院第2議員会館の福田峰之事務所にて、福田峰之議員の広報物に載せて頂くための対談。9時半から党本部に移動し、対北朝鮮経済制裁シミュレーションチームに出席。北朝鮮のテポドン発射実験への対応について議論。自分からはミサイル発射の際の国際法上の取り扱いなどについて質問。

 会館事務所に戻り、10時半から齋藤産業再生課長とVEC、ベンチャーエンタープライズセンターの理事長らとベンチャー企業の支援政策等について打合せ。引き続き、原子力政策課住谷課長補佐より、来週月曜日に出席し挨拶をする原子力産業協会の総会について事前に説明を受ける。

 12時からは森喜朗会長と駐日大使館の金英善公使と昼食。会場の「山の茶屋」は議員会館のすぐ近くだが、日枝神社の中にある。さすがベテランはいろいろな場所を知っている。その後、党本部にてJA神奈川要請集会に出席しご挨拶。WTOへの対応、都市農業政策のあり方などについて発言。

 神奈川県庁に向かい、15時から県庁記者クラブにて来年の参議院選挙への出馬記者会見を行った。まあ、まだ1年先の話という受け取られ方だった。既にこっちは気合入っているのに。

 その後、県議会や横浜市会の自民党の控室を訪問し、夕方都内へ戻る。18時からは株式会社日本レップの株式公開記念パーティーに出席。その後、都内にて1件会合に出席。

6月22日(木) 活動報告 

 午前、会館事務所にて経済産業政策局の大辻審議官より経済成長戦略大綱について説明を受ける。繰り返しになるが、歳入歳出一体改革など歳出削減、その後の消費税の議論という努力の一方で、明るい側面である経済成長をいかに実現していくか、大綱の持つ意味は大きい。事務所にて打ち合わせ後、12時より赤坂プリンスにて、清和研の在京議員による昼食会に出席。中川政調会長のプレゼンの後、歳出歳入一体改革について意見交換する。

 会館事務所に戻り、神奈川県農政連の近藤氏が来訪。その後、企業来訪が1件。続いて、鈴木企業行動課長より、平成18年税制改正について説明を受ける。

 15時より、森元総理にインタビューをするインドからの留学生、ゴスさんと山本武彦早大教授とともに森会長の事務所へ。その後、森会長としばし懇談。近況報告、総裁選などじっくり話ができた。

 会館事務所に戻り、岩井国会担当審議官と北川秘書課長から、7月末のラオスでのエネルギー大臣会合への出席と、今月末の国家公務員雇用調整本部への出席依頼を受け、了承。その前にインド行き1泊3日の強行出張があるかもしれない。その後、長谷川通商政策局審議官と東アジア協議会の第2回日韓会議の打ち合わせ。

 相模原に向かい、中本太衛元議員ら相模原関係者と会合。

6月21日(水) 活動報告 

 午前中は書類整理等。午後は赤坂にて企業訪問。体調管理のため永田町近くのクリニックで健康診断。そういえば長いことジムにも行けていない。

 16時からは横浜の相模鉄道株式会社へ。渋谷副社長と面会する。JRと相鉄線の乗り入れの課題など。17時からは、横浜港運協会の設立50周年記念パーティーに出席。藤木会長の挨拶を聞き、横浜はやはり港だと再実感。

 その後、横浜市港北区にて、元神奈川県医師会会長であった故川口良平氏のお通夜に参列。金沢区に移動し、同区選出の国吉一夫県議の釜利谷地区県政報告会に出席しご挨拶。4ヶ所のうち今年は3ヶ所に参加できた。その後、都内に戻り、ワシントンにJOGMECの事務所長として赴任する予定の中小企業庁の平井財務課長の送別会に参加する。

6月20日(火) 活動報告 

 午前、靖国神社参集殿にて、参拝に来られた横須賀市の遺族会の皆様にご挨拶。予定より早く到着されたため、急いで駆け付ける。駐車違反の取締り効果で交通渋滞が無くなったと、ある秘書さんが言っていた。

 13時より党本部にて、北朝鮮による拉致対策本部に出席。議題は北朝鮮人権法と訪韓団報告について。また、脱北者に関する検討チーム、国際連携推進チームの2チームが設置されることになり、国際連携推進チームの事務局長に任命された。久々に気合いの入る役職に就いた。

 その後、会館事務所へ戻り、メールのチェックと打ち合わせ。

 15時からは引き続き党本部にて、次の参院選に向けて公認通知書の交付と写真撮影が行われた。現職の参院選候補者が待機する部屋に、10月に行われる神奈川16区補選に出馬する亀井善太郎氏をお連れしご紹介する。その後、公認通知書を頂き、小泉総理や党幹部と写真撮影。
s-CIMG0751.jpg

 会館事務所に戻り、IT企業の来客後、赤坂プリンスホテルに向かい、神奈川15区選出の神奈川県連会長、河野太郎議員の東京パーティーに出席。話題は太郎さんの総裁選出馬の推薦人に集中。その後、都内にて日本JCのロシア関係の会合に出席。深夜まで。

6月19日(月) 活動報告 

 午前中は書類整理。週末の迷惑メールは700通。なかなか風邪は治らない。週末の度に雨に濡れるので仕方ない。

 ホテルオークラに向かい、全国発明表彰式に出席。常陸宮・同妃両殿下に御挨拶をし、15時から表彰式の開式。経済産業大臣発明賞の授与と、来賓代表として祝辞を述べる。同席は、総理代理の鈴木副長官と小坂文部科学大臣。

 表彰式終了後、急いで横浜へ向かう。18時から横浜市連大会に出席。結成五十周年記念の大会で、来年の統一選、参院選の候補者紹介があり、最後に候補者代表の決意表明を行った。少し気合いが入りすぎたかもしれない。20時からは横浜市都筑区選出の加藤たかひさ県議と会合。

6月18日(日)活動報告 

 午前、横浜市中区にある県民ホールにて、実践倫理宏正会壮年の集いに出席。通常は5時の朝起き会だが、今日は10時開始。その後、藤沢市へ向かい、神奈川12区選出の桜井郁三議員の地引網大会式典に出席し、ご挨拶する。今日も雨にも関わらず、参加者は1000名。焼鳥、豚汁で温まる。

 午後は横浜市瀬谷区に向かい、同区選出の川口まさとし横浜市議のあじさいを観る会に出席し、ご挨拶する。雨が降る中の4000株のあじさいは迫力がある。ここでは焼鳥、天ぷら、コロッケなど。またまたカロリーオーバー。久々に早めに仕事が終わり、冬物のクリーニングがやっと出せた。

6月17日(土) 活動報告 

 横浜文化体育館に向かい、関東バトントワリングコンテスト開会式に出席し、ご挨拶する。この度、神奈川県スポーツバトン協会の会長を拝命しての出席だが、3000人の参加者がいて驚いた。関東大会から世界チャンピオンも輩出しているレベルの高い大会らしい。

 午後、故亀井善之先生の伊勢原お別れの会に出席する。これから各市町村で開催されていくが、たくさんの市民の皆さんが出席されていた。その後、横浜事務所に戻り、事務所ミーティングを行う。

 夕方、藤沢市へ向かい、國松誠藤沢市議の市政報告会に出席し、ご挨拶。片山虎之助幹事長がメインゲスト。兵庫から戻り、岡山へとんぼ返りとのこと、お疲れ様でした。國松市議は現在、全国市議会議長会の会長を務め、いわゆる地方六団体の代表者。その後、大和市へ向かい、同じ福島県出身で元綾瀬市議会議長の渡部泰氏喜寿・みき子夫人古希お祝い会に出席する。お二人とも喜寿、古希とは思えない若々しさ。白寿のお祝いまでの弥栄をお祈りしてご挨拶。

6月16日(金) 活動報告 

 朝、参議院の特別総会に出席。引き続き行われた議員総会の後、本会議に出席した。議了7件、請願処理、閉会中継続審査等手続の後、扇千景議長から挨拶があり、通常国会は閉会。振り返ればあっという間の150日だった。

 10時半より来客2件の後、衆議院第一議員会館へ向かい11時半よりトライアスロン議員連盟の設立総会に出席。引き続き12時より日韓議連の21世紀委員会役員会に出席。日韓議連公式ホームページの検討状況について報告するとともに、8月の訪韓について意見交換する。我が党の総裁選を控え、ぎくしゃくした日韓関係の改善は急務だ。

 その後、会館事務所に戻り、メールチェック後、特許庁野沢総務部長より来週月曜に開催され出席する全国発明表彰式の事前説明を受ける。

 13時半から党本部にて歳出改革取PTに出席。とりまとめに向けた論点整理を行う。教育、防衛、ODAなど議論はつきないが、何となくガス抜きの雰囲気。15時からはホテルニューオータニにて、情報大航海プロジェクト・コンソーシアムの発起人集会に出席、冒頭挨拶をする。「民と学」の連携により行われる次世代検索システムの技術開発に大いに期待したい。ヤフーやグーグルを凌駕する日本発の検索エンジンができたら素晴らしい。

 その後横浜へ向かい、16時半より川本工業創立記念式典懇親会に出席。続いて、横浜市金沢区選出の国吉一夫県議の六浦地区県政報告会に出席。その後、都内に戻り、林芳正議員とアメリカからの友人の歓迎会。

6月15日(木) 活動報告 

 9:30より、本日午後の歳出改革PTに向けて資源エネルギー庁立岡総合政策課長より事前に説明を受ける。エネルギー分野は比較的穏かな内容になりそうだ。

 10時より経済産業委員会に出席。閉会中審査手続きと請願処理だけで5分で終了。会館事務所に戻り、20分からは情報セキュリティ政策についての朝日新聞の取材を受ける。今月26日、27日の紙面に載る予定。

 11:20から株式会社ベネフィットワンの白石社長らと中企庁の平井財務課長と中小企業の福利厚生税制について意見交換。12時より松本純代議士の招きで国会見学に来た中区の村上健司県議の女性後援会、はなむら会の方々にご挨拶。その後、清和研の議員総会に出席した。今日も森会長から目立った発言は無し。

 13:20からは小野晋也衆議院議員、日韓議連事務局とともに日韓議連HPの立ち上げについて打ち合わせ。日韓議連21世紀委員会として、国会閉会後に韓国訪問団を組織することに。その後、会館事務所にて資源エネルギー庁近藤資源・燃料部長とイラン核開発問題とアザデガン油田について説明を受ける。14時半からは外務省からODA分野の歳出改革PTでの議論についてレクを受ける。

 15時より党本部にて、歳出改革PTに出席。取りまとめに向けた論点整理が行われた。僕からはエネルギー分野にはふれず、ODAの削減と在外公館の予算削減に反対意見を述べた。引き続き16時半からはAU議連に出席。外務省小田部アフリカ審議官、ジェトロ斉藤理事よりアフリカ事情について説明を聞き、意見交換。ウガンダのワスワ・ビリグア大使が森会長からのお招きにより飛び入り参加し、スピーチ。資金援助より技術協力をお願いしたいとのことだった。

 その後、新藤義孝衆議院議員の東京フォーラムに出席後、18時半から二階大臣主催の参議院経済産業委員会与党委員との懇談会に出席。その後都内にて、ワールドエコノミックフォーラムのために来日した韓国で携帯向けの部品製造の公開企業を経営するジュン・チェン社長と合流。体調は未だ回復せず。

6月14日(水) 活動報告 

 民主党の藤末健三議員主催のベンチャー企業との7:30からの朝食会に出席するために品川へ向かう。朝食会の場では、ベンチャー企業支援のための施策について話をした。

 会館事務所に戻り、打ち合わせ後、議員総会、そのまま本会議に出席。建築基準法等改正法案、人事交流法改正法案等について議了。

 本会議終了後、かつてインターンをしていた武蔵大学講師のマサハート・ブライアン氏らの国会見学に駆け付け、11時からは衆議院第一議員会館にて旧吉田邸保存促進議連に出席。旧吉田邸保存事業について説明を聞く。国の役割、自治体の役割、予算要求など整理すべき点は多数。12時からは参議院政審に出席し、月例経済報告と歳入歳出一体改革について聞いた。来年に選挙を控え、予算の大幅削減がどう影響するか参院側にとっては深刻な問題。
s-CIMG2712.jpg

 13時より会館事務所に横浜市都筑区選出の加藤たかひさ県議が来訪し面会。13時半からは齋藤産業再生課長とベンチャー企業の支援政策等について打合せをする。その後、1件マスコミからの取材の後、特許庁の豊永総務課長が来訪。19日に行われる全国発明表彰式への挨拶と表彰を依頼され承諾。続けて、中小企業庁の寺澤金融課長より、政策金融についての説明を受ける。政策金融改革の中での中小企業金融の扱いもようやく見えてきた。必要な時の金融機能が担保されるよう更につめるべき。

 16時より、税制調査会小委員会に出席。税制改正についてこれまでの議論を整理したペーパーが配られ議論。横浜へ向かい、17時より神奈川県産業廃棄物協会の総会に出席。引き続き、神奈川県洋菓子協会の総会、港北区商店街連合会に出席する。東京に戻り、田村公平議員を囲む懇談会に参加する。昨日に引き続き吉田博美議員、松山政司議員と盛り上がった。

6月13日(火) 活動報告 

 朝、会館事務所にて、本日午前の経済産業委員会での答弁に向けて担当課から説明を受ける。10時より経済産業委員会に出席。原油価格の高騰の要因について質問を受ける予定も、質問時間の都合で無くなる。準備をしていたのに空振りすると、少し残念。

 経産委終了後、衆議院議員食堂にて、藤沢市染物商組合国会見学の方々にご挨拶。その後、党本部にて情報産業振興議連に出席。情報産業国際競争力強化プロジェクトの進捗状況について経産省、東大の喜連川教授、電子情報技術産業協会の吹譯専務理事より説明を聞き、意見交換。日本発の検索エンジンをつくるプロジェクトは必要だが、実現可能性について細かく質問。それにしてもグーグルのインパクトは凄い。14時からは党本部にて経済産業部会と中小企業調査会の合同会議に出席。経済産業省から中小企業関連施策について説明があり、議論。松島みどり部会長は、会期末を迎え毎日部会を開催。有難いが疲れる。その後、一旦会館事務所へ戻り打合せをする。

 16時からは、発起人となっているアメリカンフットボール議連に出席。発起人代表の森先生より挨拶のあと、来年開催されるワールドカップ川崎大会についての説明があった。地元での開催だが、選挙の真っ最中だ。17時からは政経塾出身与野党国会議員の集まり、未来政治研究会の総会に出席。関淳松下政経塾塾長がゲスト。

 夜、福島4区の渡部篤議員の出版記念パーティーに出席後、横浜へ向かい、国吉一夫県議の県政報告会に出席。その後、日本公認会計士政治連盟の神奈川県会総会に出席した。東京へ戻り、吉田博美議員と合流する。
s-CIMG0489.jpg

6月12日(月) 活動報告 

 朝、横浜の藤木企業の藤木会長を訪問し、後援会の立ち上げや秋のパーティーの打ち合わせ。続いて、横須賀に向かい、湘南信用金庫の服部理事長を訪問。諸々1時間以上お話をお聞きする。横浜市金沢区に行き、株式会社光洋を訪問。その後、会館事務所に戻る。

 会館事務所にて書類の整理とメールチェック後、党本部にて予算等合同会議・財政改革研究会・歳出改革PT合同会議に出席。いよいよ取りまとめに入るが、新聞に様々な憶測記事が書かれた関係か中川政調会長も慎重な話ぶり。続いて経済・財政一体改革についての議論と、経済産業省から経済政調戦略大綱案についての説明があった。その後、再び会館事務所に戻り、事務作業後、新宿へ向かい、林芳正参議院議員と神奈川県の若手議員の会。北京ダックが美味だった。その後、赤坂へ移動したが、サッカーが気になり帰宅。

6月10日・11日 活動報告 

 今週前半からの風邪がひどくなり、土曜はスケジュールをいくつかキャンセル。

 茅ヶ崎市に向かい、9時から同市選出の藤間あきお県議の湘南ビーチフェスタに参加し、ご挨拶する。あいにくの雨模様だったが、地引き網に熱心な後援者が数百人。その後、相模原に向かい、陸上自衛隊座間分屯地主催の第9次イラク復興支援帰国報告会に出席し、慰労のご挨拶をする。先日の中東訪問でも、クウェートやヨルダンなどイラクと接する国では自衛隊の貢献が評価されていた旨、報告。隊員の皆さんの苦労に報いるためにも防衛庁の省昇格は実現せねば。

6月9日(金) 活動報告 

 朝、院内へ向かい、議員総会、後に本会議に出席。10時40分まで、中小企業党協同組合法等改正法案など8件の議了が行われた。

 会館事務所へ戻り、10時50分より羽藤情報政策課長と打合せ。朝日新聞のインタビュー、日本発の検索ソフトの開発、情報産業研究会の今後の進め方などテーマは盛りだくさん。引き続き、齋藤産業再生課長からベンチャー支援策の検討会議の進め方と本日夕方の新経済成長戦略報告会について事前に説明を受けた。その後、会館事務所にてメールチェック、日程打ち合わせ等。

 昼、昨日亡くなられた西田猛 財務大臣政務官を参議院議員会館前にて見送る。50歳の余りにも早いお別れだった。13時からは医療IT推進協議会設立記念シンポジウムに出席。医療の情報化は国としての急務だという挨拶をする。

 会館事務所に戻り、たまったメールのチェック等。公開してあるアドレスには1日200~300の迷惑メールが来る。17:30の「新経済成長戦略に関する報告会」に出席のため、経済産業省の国際会議室へ。二階大臣御挨拶のあと、大下経済産業政策課長より新経済成長戦略と経済成長戦略大綱の検討状況について説明。その後、自由討論となった。経済の現場に最も近い経産省から「歳入歳出一体改革」と並ぶ、今後我が国の経済政策の柱が発信されるのは極めて意義深い。18時からは別室に移動し懇親会。二階大臣の後に挨拶をし、懇談。その後、横浜へ向かい、神奈川5区選出の坂井学議員の会合へ出席した。

夜は事務所に新しく入ったメンバーの歓迎会のため赤坂へ。

6月8日(木) 活動報告 

 朝、本日の経済産業委員会答弁に向けて担当課から説明を受ける。10時から経済産業委員会に出席。本日は中小企業等協同組合法改正案の審議が約4時間。午前中は北川イッセイ議員、山根隆治議員からそれぞれ質問を受け、答弁。

 昼、赤坂プリンスホテルに向かい、定例の清和政策研究会議員総会に出席。その後、国会に戻り、午後の経済産業委員会へ。小林正夫議員、浜田昌良議員、鈴木陽悦議員からそれぞれ質問を受け、答弁。中小企業等協同組合法改正案は可決された。来週火曜日に一般質疑は残しているものの、経産委員会の法案は全て成立。とりあえずほっと一息。

 16時、経済産業部会に出席。議題は原子力の推進に向けた課題と対応策、電気事業者に対する新エネルギー利用義務量の引上げについて。原子力を巡る議論は国際的な環境変化を受けた推進論が優勢。これからはブレない基本方針が重要。17時からは党外交勉強会に出席。埼玉大の長谷川教授による靖国問題についての講演を聞く。
s-DSCF4495.jpg

 夜、神道政治連盟国会議員懇談会・都道府県役員との懇談会に出席。神奈川からは3名が出席されていた。その後、神奈川13区選出の政調会長代理、甘利明先生の東京パーティーに出席する。20時からは、自民党シンクタンク2005・日本で今後のプロジェクトテーマについて検討する。風邪はまだ完治せず。

6月7日(水) 活動報告 

 朝、議員総会に出席し、そのまま本会議へ。証券取引法等改正法案など4件の議了が行われた。本会議終了後は政審審議会に出席。インターネットを使った選挙運動について世耕議員より説明があった。インターネット自体に懐疑的な先輩もいるが、各国の事情や日本でのインターネットの普及状況などを説明。途中抜け出し、国会見学に来られた神奈川14区、相模原の赤間二郎議員の後援会の皆様へ挨拶。12時より、日本自動車会議所の総会に出席。

 会館事務所へ移動し、13時より資源エネルギー庁より、本日15時からの歳出改革PTについての事前説明を受ける。続けて、13:30より羽藤情報政策課長と本日夜の情報通信に関する勉強会の打合せ、14時より産業技術環境局深野審議官より温暖化問題と中東の動きについての説明を受けた。中東でのCDMプロジェクトの組成は可能性がありそうだ。

 15時からは党本部にて、歳出改革PTに出席。中間とりまとめに向けた論点整理を行った。所管のエネルギー分野には直接言及せず、ODA分野に資源確保の重要性と書き込んでくれるように、河村主査に要望する。16時からは経済産業部会に出席。新聞の特殊指定の見直しについて、また今後の貿易管理制度の在り方について議論。

 会館事務所に戻り、来客の後、TKC議連総会懇親会に出席。19時からは情報通信業界の方々との情報通信に関する勉強会を行った。日本を代表するIT企業の役員クラスとざっくばらんな意見交換ができ、大変参考になった。その後、菅義偉議員を囲む経産省若手の会にゲスト出席。

6月6日(火) 活動報告 

 風邪気味で調子が悪いが、今朝は3時半に起床し、4時過ぎに宿舎を出発。5時から実践倫理宏正会の朝起会に出席。都内へ戻り、8時からの電気事業連合会の朝会に出席。風邪が悪化しそうなので医務室で薬を大量にもらう。今の風邪は長引くそうだ。

 10時から経済産業委員会に出席。中小企業等協同組合法等改正法案の提案理由説明が5分程度で行われた。質疑は今週木曜日。

 会館事務所に戻り、10時半よりボツワナ共和国のティボネ鉱物・エネルギー・水資源大臣の表敬訪問を受ける。日本とボツワナ共和国の二国間関係について懇談。特にボツワナは天然資源に恵まれ、関係強化はわが国にも重要。

 11時より産業組織課より、12時の企業統治に関する委員会について事前説明を受ける。その後、通商政策局長谷川審議官、続いて資源エネルギー庁細野次長と面会。12時より党本部にて企業統治に関する委員会に出席。経済産業省の提唱する企業合併審査基準の見直しについて決議をした。

 その後、国土交通省より測位・地理情報システムに関する合同部会の事前説明を受ける。15時から都道府県会館にて神奈川県が推進する主な施策に関する説明会に出席。今回の議題はガン対策について。続いて、参議院会館の第一会議室で行われた全国保育問題議員連盟総会に出席。会館事務所で1件面会の後、17時からは党本部にて測位・地理情報システムに関する合同部会に出席し、赤坂プリンスホテルにて全国旅館政治連盟全国大会に出席した。

 18時より、霞が関ビルの東海大学校友会館にて日本ケーブルテレビ連盟の総会に出席の後、総理公邸へ向かい、小泉総理主催の全政務官との懇親会に出席した。出席各政務官3分ずつのスピーチで、なごやかに盛り上がった。私からは総理のアフリカ外交への肩入れと先般の野口記念館訪問へのお礼など。
s-CIMG0340.jpg

6月5日(月) 活動報告 

 午前、書類の整理。その後、噛み合わせを直すため、延び延びになっていた台東区の歯医者へ。2時間かけてマウスピースを作ってもらった。これで肩こりが治ればもうけもの。会館に戻り、産業再生課の齋藤課長とベンチャー企業の支援政策について打合せ。これもなかなかスタートできなかったが、いよいよスタート。続いて月末の県看護連盟での講演の打ち合わせ。テーマは「少子高齢化とIT」。結構難しい。明日のボツワナ共和国のティボネ鉱物・エネルギー・水資源大臣の表敬に向け、担当局と事前に打ち合わせ。ボツワナはダイヤモンド世界一の産出国。

 夜、赤坂プリンスに向かい、全国老人福祉施設協議会の社団法人化を祝う会に出席。平塚市へ移動し、自民金目同志会総会懇親会に出席。都内に戻り、吉田博美議員と合流。

6月4日(日) 活動報告 

 午前、藤沢市選出の鈴木恒夫県議会議員の国会見学に際し、参議院内にてご挨拶する。バス10台という大所帯だった。日曜日で入り口がわからず若干遅刻。本会議場で2ヶ所から挨拶。その後、全日空ホテルにて、安倍官房長官、文正仁 国際安保担当大使の会談に同席。日韓関係改善のきっかけにしたい。その後、国際経済交流財団の畠山会長らと東アジア協議会の日韓会議の12月開催について意見交換。

 午後、みなとみらいにて、横浜開港祭ザブラスクルーズ表彰式に参加。その後、横浜駅西口にて、自民党県連青年局の全国一斉街頭に参加し、街頭演説を行う。夜、相模原にて会合に出席。その後、東京に戻り、やきとりで一杯。

6月3日(土) 活動報告 

 昨日から実家のある福島県猪苗代町に滞在。療養中の叔父を見舞った後、久しぶりに墓参りに。今年は亡父の13回忌だったが、法要に出席できず、今回のよい機会に。小泉総理が野口英世記念館を視察するに際し、猪苗代町長、町議会議長、記念館館長らとともに出迎え、案内する。野口英世記念館は私の曽祖父らにより建てられ、祖父が館長をしていた。その後、同じく猪苗代町にある、会津藩藩祖・保科正之公を祭った土津神社(はにつじんじゃ)を小泉総理とともに視察する。

 東北新幹線で帰京し、横浜市鶴見区にて神奈川県神輿保存会道場祭に出席。韓国から文正仁 国際安保担当大使、パクチョルヒ ソウル大教授らと赤坂で合流、痛飲。

6月2日(金) 活動報告 

 朝、院内にて議員総会へ出席後、本会議に出席。容器包装分別収集再商品化促進等法改正法案の趣旨説明質疑と議了5件が行われた。

 会館事務所へ戻り、2件来客の後、午後の国会答弁に向けて押田貿易管理部長より説明を受ける。12時より、党本部にて再チャレンジ支援議員連盟の設立総会に出席。安倍親衛隊の旗揚げと報道は過熱しているが、世耕さんや西村氏と後ろの方に着席。

 13:40より北朝鮮拉致問題特別委員会に出席。浅尾慶一郎議員より、北朝鮮向け輸出について申請件数等の事実関係を質問され答弁。

 その後川崎へ向かい、川崎区女性局の演芸大会で挨拶。「芸もありませんが、今後ともよろしく」。その後、横浜で浦山工務店安全大会懇親会に出席し、ご挨拶する。続いて、南区選出の鈴木正之横浜市議の会合に出席し、40分間国政報告を行う。鈴木市議は今期で勇退される予定で、菅義偉議員の秘書等をされていた渋谷たけしさんが後継として活動している。都内へ引き返し、7時から日本JCの議員懇話会へも出席する。その後、東北新幹線にて福島県猪苗代へ向かう。実家に深夜着。

6月1日(木) 活動報告 

 朝、急遽入った本日午前中の委員会答弁に向け、橋本サービス産業課長より説明を受ける。10時から、探偵業適正化法案について審議をする内閣委員会に出席。松井孝治議員より、業所管としての経済産業省の立場を問われ答弁。「政治家として答弁してくれ」と言われるが、どこまで答えていいものやら。

 会館事務所で日程等打ち合わせ後、11時40分からマツヤサロンにて電子境界議連の総会に出席。事務局長として司会を担当する。測位・空間情報基本法の早期成立と都市再生街区基本調査事業の拡大に向けて決議。終了後、急いで虎ノ門へ場所を移し、日本鉱業協会との昼食会に出席。鉱物資源の国内・国外での分布、各社のプロジェクト状況などについて話を聞く。太平洋沿岸、特に南米に日本企業のプロジェクトが散在。その後、ベンチャーキャピタル事業を展開する㈱バリュークリエーションへ企業訪問。

 会館事務所へ戻り、15時半よりJBICや資源エネルギー庁の近藤部長らと中東情勢におけるJBICのプロジェクト概況について。

 18時半からは川口順子議員の出版記念パーティーにて司会を務める。その後、都内にて会合1件に出席。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。