スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月27日(火) 活動報告 

 朝、本日の横浜市立大学での講演の最終打ち合わせ。10時より齋藤産業再生課長とベンチャー企業の支援政策等について打合せ。引き続き10時半より内閣官房拉致問題連絡調整室の江村室長と、事務局長を務める北朝鮮による拉致対策本部の国際連携推進チームの進め方について打合せを行う。

 11時よりモンゴルのヤングギーン・ソドバータル産業・通商副大臣の表敬を受ける。日本、モンゴル両国間の貿易・投資促進などについて意見交換を行う。特にモンゴルでは近年、石炭をはじめとする鉱物資源が注目されている。副大臣は34歳、モンゴルでの再会を誓ってお見送り。

 12時からは党本部に向かい、予算等合同会議に出席。骨太の方針2006の素案について議論。その後、横浜へ向かい、佐々木淑子氏の黄綬褒賞受賞祝賀会に出席。金沢区に向かい、横浜市立大学において「政治家の役割」というテーマで学生に対し講演を行った。約200名の大学1年生になるべく興味を持ってもらえるよう90分の講義。動画や写真をいつもより多く使い、何かと興味を持ってもらえた。最後に国民年金の納付と選挙での投票は国民の義務ですと強調して終了。

 都内に戻り、久々にジムへ。身体がガチガチだった。夜はベンチャーキャピタル・プライベートエクイティに関する勉強会に参加。続いて会合に1件出席。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。