スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月24日(木) 活動報告 

 昨夜のバクダン酒が時差ぼけ解消に役立ったようで、以外とすっきりした目覚めだった。大使館の宮島公使と朝食をとりながら、昨今の日韓関係と、日本の新政権の対韓スタンスなどについて意見交換。レイムダック化しているとはいえ、ノムヒョン政権は少なくとも一年以上は続く、ポスト小泉政権がどう付き合うかはかなりの難作業。靖国、竹島、北朝鮮、FTAといったカードをノムヒョン政権がどう使うかを予測すると、結構悲観的になってしまう。

 その後、パクチョルヒ-ソウル大教授とホテルのロビーで落ち合う。文正仁安全保障担当大使も遅れて加わる。ノムヒョン政権は9月中旬の米韓の首脳会談を大きな節目と考えている。北朝鮮や在韓米軍を巡って、米韓もギクシャクが続いているが、その関係改善の必要性は認識しているようだ。一方、相変わらず政権内に日本を理解してくれるブレーンはごく少数。何かきっかけが必要だということで意見は一致。引き続きそれぞれ働こうということになった。12月に韓国の東アジア財団と国際経済交流財団の共催でシンポジウムの開催が決定し、その中でも新政権のもとでの対韓政策をハイライトすることに。

 13:45仁川発のJALで成田へ。数えてみたらこの1ヶ月の間に20回以上飛行機で移動している。マイルはたまったが疲れもたまっている。空港から直接鎌倉へ向かう。移動中も出版原稿の打ち合わせなど。車の中でパソコンを使って、若干気分が悪い。7時から中村省司県会議長の後援会、「中村省司を囲む会」の総会懇親会に出席。会場を一回りして、東京に戻るが、議員会館はエアコンが止まっており、議員宿舎の会議室を借りて原稿の打ち合わせ。明日の昼が2回目の締め切りのため、遅れていた第3章部分をまとめる。字数は既に確保したが、中身が問題。更なるブラッシュアップが必要。11時半に終了。今日もクタクタ。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。