スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月18日(月) 活動報告 

 朝、台場へ向かい、東京猪苗代町民会総会懇親会に出席し、ご挨拶する。関東近郊からの町民会メンバーに加え、猪苗代からもゲストが多数。その後、再チャレンジ推進議連の街頭演説会のため、神奈川県内各地を転戦する予定だったが、決起集会の段取りなど事務局長補佐として総裁選投開票に向けた最後の追い込み作業が残っているため党本部へ。「安倍応援隊」選対事務局にて執務を行う。投票日前日の最終決起大会、当日の直前集会、結果報告会などの段取りを協議。派閥やグループにとらわれない選対だが、先輩に対する敬意は欠かせず、誰にどこに座ってもらうか、どの順番で挨拶してもらうかなど、結構頭が痛い。事務方の秘書団は休みにもかかわらず皆勤でありがたい。



 16時から、昨年までホワイトハウス高官としてアジア政策立案に携わったマイケル・グリーン氏と会い、安倍さんと合流。ワシントンの雰囲気、今後の日米関係やアジア政策について意見交換する。その後、再び党本部に戻り、総裁選の事務作業。夜は再びマイケル・グリーン氏と同僚議員とともに会合、同じくCSISのカートキャンベル氏も加わり、深夜までアメリカの国家安全保障会議(NSC)について話を聞く。ためになった。レポート書かなきゃ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。