スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月6日(水) 活動報告 

 8時から党本部にて中小企業調査会・経済産業部会合同会議に出席。中小企業対策に関する緊急決議案について議論。「特殊支配同族会社の役員給与に係る損金不算入制度の改正」について意見し、その結果、これも決議に含めることに。決議案は党幹部や関係閣僚にも申し入れをすることに。8:30より商法に関する小委員会に出席し、会社法の施行状況及び三角合併について日本経団連よりヒアリングを聞く。同時に、出席していた河野太郎代議士と打ち合わせ。9時より、企業統治に関する委員会に出席。企業結合審査の課題について、岸井法政大教授、鶴田専修大名誉教授からヒアリング。公取と経産省・経済界の意見に未だギャップがあるが、今日の参考人はそれぞれの推薦で、意見にも違いが。合併の際に出来るだけ障害となるようルールの適用を避けたい企業側と、番人としてツールを確保したい公取側。国際的には公取の分が悪そうだが。参議院内に向かい、9:45より議員総会、10時より本会議に出席。山東昭子議員が25年の永年議員表彰を受ける。毎年、年齢が明示されたパーティーを開催するが、どう見ても若く見える。おめでとうございます。終了後、11:45より政審審議会に出席し、環境配慮契約法案と入札談合・低入札問題について議論。川口より子議員の提案の環境配慮法は無事参議院通過。
s-DSCF1898.jpg s-DSCF1902.jpg


 会館事務所に戻って打ち合わせ後、13時より道路特定財源見直しに関するプロジェクトチームに出席する。復党問題に続く安倍政権の正念場とあって、反対議員に加え、賛成(?)議員も多数。塩崎長官も緊張した面持ちで出席する。衆議院第二議員会館に向かい、小野寺五典代議士と拉致問題の国際連携推進チームの今後の活動について打ち合わせ。続いて14時より、国会見学に来たJAさがみ 長後支部青壮年部の皆様にパワーポイントを使って国政報告を行う。都市農業の問題について、現場の実情を聞くことが出来た。会館事務所に戻り、15:15より韓国から来日した具本英氏と面会。終了後、資源エネルギー庁の朝日鉱物資源課長らと税制改正について打ち合わせ。16:30よりベンチャーキャピタル関係者から税制改正要望を受ける。なぜ日本にはグーグルやマイクロソフトのような企業が生まれないのか、もちろん永田町や霞ヶ関の政策が足りないのは事実だが、サポーティングインダストリーの取り組みも足りない。政治の効用を理解して欲しい。続いて、取材や来客の後、赤坂プリンスホテルに向かい、森喜朗後援会合同のパーティーに出席。政治家は参加をしない会だが、毎年「秘書役」として参加する。昨年は中川幹事長、福田康夫代議士がゲストだったが、今年は中川幹事長と町村清和研会長。いきなり森会長に乾杯の発声をしろと言われたが、さすがに辞退。その後、横浜へ向かい、横浜青年会議所の卒業式に出席。石井直樹君の答辞は秀逸だった。遅れたのでテーブルの上の料理はフライドポテトのみ。その後忘年会2件。いよいよ恐怖の忘年会、新年会シーズンの到来。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。