スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月31日(水)活動報告 

 8時半から議員会館の事務所で、打ち合わせやメール処理などを行う。参議院内に向かい、9:25より国対委員会、9:45より議員総会に出席。続いて、10:00から本会議に出席する。今日も安倍総理の所信表明に対する代表質問で、テレビ放映。午前中の自民党の質問者は同期の野上浩太郎議員。選挙の年は、代表質問、予算、決算委員会などNHKの中継の有る時は、選挙を抱える議員が質問に立つ。僕は12月の決算委員会で50分貰ったので、今年はどうなるか。今日の読売新聞に自分の記事が載ったので、周りから冷やかされる。

 12時過ぎに本会議が休憩となり、議員会館の地下一階にある経済産業委員長室で、経済産業委員会理事懇に出席する。今後の委員会や視察の日程調整。その後、党本部へ向かい、選挙制度調査会に出席。本日の議題は国会議員の選挙等の執行経費の基準に関する法改正案。つまり、選挙の際の投開票の立会い人などへの日当の改正案。担当するマニフェスト関連の問題についても報告する。参議院内に戻り、13:25から再開された本会議に出席。午後の自民党の質問者は宮崎の小斉平敏文議員。その後、来日しているロシア議員団を参議院正玄関にて出迎える。記念撮影をした後、院内にて日露若手国会議員の会定例会議に出席。世耕弘成総理補佐官が日本側のプレゼン。ロシア側は団長のネヒョードフ議員。僕はエネルギー問題について、ロシアの強圧的な資源外交に関する懸念や中長期的な、原子力分野での協力などについて発言。この若手議員の会も、3回目の開催で、ネヒョードフ議員を始め、顔見知りも増えて、議論も具体的に提案ベースで進んだ。次回は、今年の夏にモスクワで開催することに。


 相模原市に移動し、17時より17名の相模原市議の方々との懇談会。津久井四町との合併によって人口が70万人を超える相模原市は、政令市への移行に向け動き始め、今日は本会議の施政方針演説で、小川市長がそのことに触れたらしい。政令指定都市制度の概要や、米軍施設である相模原補給廠の返還に伴う鉄道の整備、在日米軍再編を促進するための法整備などについて意見交換する。相模原は11年前に、政経塾同期の中本元代議士の選挙を手伝って以来の思い出の場所でもある。

 東京に戻り、日露若手議員の会の懇親会に遅れて出席する。ロシア流の乾杯と日本流の乾杯が続き、最後はなぜかロシアでも有名な「恋のバカンス」と、もともとロシア民謡の「百万本のバラ」を熱唱。
スポンサーサイト

1月30日(火)活動報告 

 朝9:20より、参議院内にて、議員総会に出席。続いて9:40から本会議に出席する。本日の議題は、角田副議長の辞任の件と代表質問。副議長は第二党から選出されるのが慣例で、江田五月議員が有力視されていたが、党内がまとまらなかったらしい。外向けには参議院選挙で野党が過半数を超えた場合の議長候補として温存したとのこと。自民党からは青木参議院議員会長がこれも慣例で質問に立った。最後の部分では「参議院自民党は安倍政権を支えぬく」とエールを贈ったが、総理からは反応なし。2時間20分の本会議終了後、参議院幹事長室にて執行部会。続いて山王パークタワーへ移動し、WFP(国連世界食糧計画)国会議員連盟の昼食懇親会に出席する。ローマの本部から訪日中のジョン・パウエル事務局次長らから、スーダンやレバノンにおける活動について説明を受ける。僕からはAU(アフリカ連合)議員連盟との連携を提案。アフリカ訪問の際、議員が危険な地域に行くことは制限されるが、WFPの活動場所は危険を伴う場合が多い。トラックを強奪されることもしばしばらしい。会館事務所に戻り、日程の打ち合わせやメールチェックを行う。その後、衆議院第二議員会館の鳩山邦夫代議士事務所に向かい、鳩山選挙制度調査会会長らと選挙制度改革について打ち合わせ。
s-DSCF2732a.jpg

 川崎市多摩区に移動する。いつもとは違って、首都高から世田谷通りのルートで登戸に向かったが、比較的スムーズに。このルートは使える。17時から神奈川県電気工事工業組合の川崎北地区の賀詞交歓会に出席し、ご挨拶する。その後、横浜市西区に向かい、横浜ベイシェラトンホテルにて、神奈川県食肉生同・食肉事業協同組合の合同賀詞交歓会に出席予定が、道路状況で間に合わず。横浜市港北区へ移動し、18時より新横浜プリンスホテルにて、神奈川区選出の藤代耕一横浜市議の賀詞交歓会に出席。自民党横浜市連幹事長の、藤代市議はとにかくパワフルだが、今日の新年会も広い会場に一杯の参加者だった。一路、三浦市へ向かい、農業関係の皆さんが中心の三浦同志会の新年会に出席。東京に戻り、世耕補佐官と打ち合わせ。

1月29日(月)活動報告 

 週末のハードスケジュールの疲れが残り、身体が重い。1日に予定している講演の準備のために資料整理。たまった新聞のクリッピングに目を通す。党本部で神奈川県連所属国会議員会議に出席。統一地方選挙対策について意見交換するとともに、広報局長として広報対策を報告。その後、横浜市西区へ向かう。車中で明後日の懇談会に備えて、相模原市の政令市への移行手続きや、米軍基地の再編問題などの資料に目を通す。マニフェストの法改正について、関係各方面に電話をしているとあっという間に横浜到着。


 14時より横浜ロイヤルパークホテルにて神奈川県喫茶飲食生活衛生同業組合の賀詞交歓会に出席。神奈川県には生活同業組合が17組合あるが、やむを得ない場合を除き、7割ぐらいは新年会に出席。横浜事務所に戻り、事務作業や打ち合わせ。続いて17:20より再び横浜ロイヤルパークホテルにて神奈川県宅建協会・宅建保証協会の賀詞交歓会に出席。横浜の中心部の土地取引は、バブルの再燃の様相もあるらしい。金利の動向や総量規制などについて目を凝らす必要がある。その後、東京都中央区に向かい、参議院国対関係者らの新年会に出席。早めに帰宅。

1月28日(日)活動報告 

 今日も忙しさのピークは続く。6時45分に自宅を出発。横浜市港南区へ。7:30に神奈川2区選出の菅義偉総務大臣の成田山バス旅行の集合場所である上大岡駅に駆けつけ、バス5台をお見送り。その後、大黒パーキングエリアに移動。8:30より金沢区選出の相川光正横浜市議の成田山バス旅行に駆けつけ、バス6台をお見送り。たまたま菅大臣の成田山詣での別のバス5台が到着。乗り込んでご挨拶。早起きは三文の徳。そのまま大黒パーキング恒例の朝マック。新製品のマックグリドルにトライするが、変な味。その後、相模原市へ向かい、11時より久保田はやお相模原市議の賀詞交歓会に出席。久保田市議は米軍基地座間キャンプのエリア。開会前に小川市長と、合併と政令市移行について雑談。続いて大和市へ向かい、国兼晴子大和市議の賀詞交歓会に出席。大和は県議選、市議選に加え、市長選も四月に行われる。選挙ムード一色。


 横浜中華街に向かい、横浜市鍼灸マッサージ師会の新年会に出席。川崎市高津区へ向かい、14時より同区選出の小川くにこ県議の新春の集いに出席。小川県議は早稲田の先輩で、保守系唯一の女性県会議員。続いて、KSPで宮前区選出の持田文男県議の賀詞交歓会に出席。急いで藤沢に向かう。渋滞の名所、原宿の交差点難なく越えて、予定時関より早く到着。神奈川12区の桜井郁三代議士の新春の集いに出席。帰りは、裏道を使って原宿をクリアして、横浜市港北区へ向かい、17時より新横浜プリンスホテルにて同区選出の嶋村公県議の賀詞交歓会に出席。鈴木恒夫代議士が議員団を紹介。続いて歩いて5分の新横浜国際ホテルにて、横浜市緑区選出の三好吉清県議の賀詞交歓会に出席。三好県議の新年会は2年前までは中山駅近くの「はなむら」と和風の宴会場で行われていた。三好先生とともに7から8部屋を回り、部屋ごとにコップ酒を一気飲みするのが恒例だった。その後、走ったり電車に乗ったりのスケジュールで、気持ち悪くなったことも、今では良い思い出に。農業関係団体の推薦で比例区に出馬する山田としお候補予定者も同席。


 横浜市西区へ向かい、横浜ベイシェラトンホテルにて神奈川県歯科技工士会の創立50周年・社団法人制定40周年記念大会祝賀会に出席。隣の部屋に移動し、神奈川県少林寺拳法連盟の賀詞交歓会。今日はラッキーが続いている。その後、大和市へ移動し、菊地弘大和市議の新春の集いに出席。ここまでは完璧なスケジュール。厚木へ向かう途中で、朝食以降何も食べていないことに気づく。8時半から遅い昼食(?)。厚木市長選の開票が進む中、山口いわお事務所へ。出口調査は接戦とのことで、事務所には緊張感。10時過ぎに落選が判明。スタッフとともに労をねぎらい、帰路に着く。宮崎県知事選に続くショック。明日からまた出直さねば。

1月27日(土)活動報告 

 今日は久々の事務所ミーティング。横浜事務所にて、しばらくのスケジュールなど打ち合わせ。新年会と統一地方選への対応でなかなか参議院選挙への取り組みが進まない。全県で70枚の後援会の看板のリニューアル、新年に作った10万部の個人版の資料の配布計画などを打ち合わせ。まずは出来るところから。その後、川崎市中原区へ向かい、13時より同区選出の長瀬政義川崎市議の賀詞交歓会に出席。藤野町へ移動し、津久井郡選出の榎本与助県議の藤野町新春の集いに出席の予定が、どう計算しても間に合わない。結局同席した大島明市議とともにラーメンで昼食。その後、来週以降に予定のある講演の原稿などをチェック。川崎市高津区に戻り、川崎市鍼灸マッサージ師会の60周年記念式典に出席。併せて350回の研修会も祝った。今日もここからハードスケジュール。逗子市に向かい、18時より眞下政次逗子市議の新春の集いに出席。続いて横須賀市へ向かい、横須賀市歯科医師会新年会に出席。その後、鎌倉市へ向かい、神奈川4区の林潤代議士と鎌倉市選出の中村省司県議の合同新春の集いに出席。移動は比較的順調で、川崎市川崎区に戻り、川崎新宿青年会の新年会に出席。明日はバス旅行の見送りが2件。早起きだ。天気が心配。


1月26日(金)活動報告 

 今日もかなり綱渡りのスケジュールになりそうだ。気合を入れて党本部へ。朝は8:30より海洋基本法ワーキングチームへ。海洋基本法案を今通常国会に議員立法で提出する予定であり、委員として初会合に出席する。今日の議論の中心は本部を内閣官房に置くか、それとも内閣府に置くかということ。当初は政治主導で内閣官房におき、いずれは内閣府にという意見が大勢だったが、安倍内閣では内閣官房の機能強化を検討している。それを念頭に内閣官房における政治主導のモデルケースとして位置づけるべきと主張。衆議院内に向かい、9:40より公明党控室にてマニフェストの担当である佐藤茂樹代議士と公職選挙法改正について打ち合わせ。その後、参議院内に向かい、国対委員会に出席。続いて、正門にて天皇陛下のお迎え。11時より開会式に出席する。通常国会の開会日には和装議員連盟のメンバーが、和服で出席し、その後記念撮影を行うが、選挙区が近くとんぼ返りの自分には縁がない。その後、参議院幹事長室にて今国会の情報交換等を行うとともに、某新聞から選挙制度改革について取材を受ける。

 12時より参議院執行部会に出席。その後、政策審議会正副会長会議に出席し、今国会の政策審議会の運営について打ち合わせを行う。日程が厳しい今国会で、議員立法をどう扱うか、参議院選挙のマニフェスト作成において参議院がどう関わるかなど議論。会館事務所に戻り、かつて事務所OBの安田君と面会。日程の打ち合わせやメールチェックを行う。14:15から議員総会、14:30より本会議に出席。今日は、安倍総理の就任後初の施政方針演説はじめ、外務、財務、経済財政担当大臣による、いわゆる四演説。直前に衆議院でも全く同じ演説が行われるので、無駄だという意見も多い。

 横浜市中区へ向かい、神奈川県社交飲食業生活衛生同業組合の賀詞交歓会に出席。平山理事長からは、強く参議院選挙へのご推薦の弁を頂く。その後、横浜市鶴見区へ向かい、若手JC の会の北原副会長を訪問。横浜の不動産事情は若干バブルの様相を呈しているらしい。昨日に引き続き、18時より同区選出の横山哲夫県議の朗月会新春の集いに出席。今日は3日間連続開催の最終日だった。後継候補の幸一さんに対する期待も大きい。川崎市川崎区へ向かい、同区選出の杉山信雄県議の賀詞交歓会に出席。すぐにご挨拶し、三浦市へ移動。同市選出の木村けんぞう県議と吉田ひでお三浦市長の合同新年の集いに出席し、ご挨拶する。その後、海老名市へ移動し、同市選出の木内要県議の賀詞交歓会に出席。ちょうど歌謡ショーが始まって、しばらく会場を廻り、9時過ぎにご挨拶。何とかスケジュールをこなせた。帰りはいつものサンマ定食納豆付。友人の新年会に合流し、久々にアルコール少々。

1月25日(木) 活動報告 

 朝、自民党本部に向かい、7:30から伊達忠一参議院議員と8時からの議員連盟の運営について打ち合わせ。8時から自民党衛生検査所に関する制度推進議員連盟の設立総会に発起人の一人として出席する。その後、会館事務所に戻り、ノートパソコンを開くがフリーズ。ぞっとするが、後を中根秘書に任せて院内に。9:45より議員総会、10時より本会議に出席。第166回通常国会最初の本会議は委員会の設置等で所要10分。奈良県知事選に出馬予定の荒井正吾議員と、広島市長選に出馬予定の柏村武昭議員がそれぞれ委員長を辞職し、差し替えになる。道路公団総裁になった近藤剛元議員に続いて、同期3人が6年の任期を前に、転進したことになる。会館事務所に戻り、直ったパソコンで作業後、川崎へ。

 川崎区へ向かい、11:30より党川崎支部連合会の女性局新年会に出席し、ご挨拶する。川崎の7つの区からそれぞれ女性局の幹部が出席。各テーブルを廻った後で、カラオケタイムが始まる。(昼間から?)言われるままに、多摩区の吉沢章子市会議員とロンリーチャップリンを熱唱。横浜へ向かい神奈川県庁の自民党控え室へ。選挙戦略と広報関係の打ち合わせ等を行う。15時より神奈川県電機商業組合賀詞交歓会に出席。その後、東京へ戻り、自民党本部にて全日本トラック協会との新春懇談会に出席。神奈川県から出席の大塚会長、大川専務理事、神志那総務部長と懇親する。赤坂プリンスホテルに移動し、17:30より日本中古自動車販売協会連合会の賀詞交歓会に出席、小川会長、木谷常務理事、神奈川の山田会長らと懇談。続いて、虎ノ門パストラルに移動し、全国測量設計業協会連合会の賀詞交歓会に出席。尾野会長や神奈川の安武会長らと今年の議連の活動などについて懇談。
s-DSCF2702.jpg s-DSCF2704.jpg

 横浜市鶴見区へ移動し、同区選出の横山哲夫県議の朗月会新春の集いに出席。3日間連続開催の中日、昨日は出席できなかった。勇退する横山哲夫県議に感謝を申し上げ、後継の横山幸一さんへの支援をお願い。電話が入って、西区で開会中の神奈川県看護協会の新春の集いが終了間際とのこと、あきらめて座間市へ向かい、座間市青年会議所の新年賀詞交歓会に出席。座間JCはOBに政治関係者もたくさんいるので、毎年お招きを頂く。体調は完全に回復。

1月24日(水) 活動報告 

 朝、自民党本部に向かい、中南米大使との懇談会に参加、昨夏の出張でお世話になった小川チリ大使、石田ペルー大使にご挨拶。世耕弘成総理補佐官と参議院選挙の選挙戦略等の打ち合わせ。人形町へ向かい、明治座で10:30より横浜磯子区自民党女性局の明治座バス旅行会に駆けつけ、ご挨拶する。ちなみに出演者は梅沢冨美夫と前川清。せっかく人形町まで行ったので、同行のインターンの森君とともに老舗の洋食屋小春軒でカツ丼を食べる。久々にヘビーな食事だが美味かった。ちなみに人形町はかつて2年ほど住んだ懐かしい場所。その後会館事務所に戻り、事務作業。東京はここまで。



 川崎市高津区へ向かい、洗足学園音楽大学前田ホールにて13:45より神奈川県私立幼稚園教育研究大会の川崎地区大会に出席。その後、横浜市中区へ向かい、自民党県連にて広報会議。統一地方選挙前、期間中、参議院までの3つのフェーズに合わせて広報戦略を考える。時間が延びて横浜市鶴見区の横山哲夫県議の朗月会新春の集いに出席の予定が間に合わず。青葉区へ向かい、同区から横浜市会を目指し活動されている山下正人さんの賀詞交歓会に出席。山下さんは同じ昭和39年生まれ。東名で厚木市へ移動し、山口いわお厚木市長候補者の個人演説会。3箇所の演説会をハシゴし、それぞれ5分程度の応援演説。東京に戻り10時から、自分の選挙に向けての世論調査の打ち合わせ。ついでに和風ピラフを食べる。弱っていた胃腸はほぼ全快(?)。

1月23日(火) 活動報告 

 朝、宿舎を出発し、自民党本部へ。昨日はおかゆとうどんだったので、恐る恐る和食弁当を食べてみる。8時より経済産業部会・中小企業調査会合同会議に出席。通常国会提出予定法案についての説明に加え、北見市ガス漏れ事故について経済産業省から説明を聞き、議員からも様々な意見が出る。こういう議論に触れると、自民党は真っ当な政党だと思うが、支持率低下に見られるように、世間の評判は良くない。アメリカのように議員の仕事ぶりにしっかりと評価でもしてくれればいいのに。会館事務所に戻り、9:30より韓国大使館の金参事官と面会。外交通商部の重要ポストの東北アジア課長、つまり日本の専門家が5人もついている話で盛り上がる。


 大和市へ向かい、故佐藤浩章前座間市議の告別式に参列。横浜市西区へ向かい、ホテルキャメロットジャパンにて横浜市理容連合会新年賀詞交歓会に出席。昼食は体調を考えてうどん。その後、東京に戻り、早稲田大学へ。公共経営大学院の石田光義教授と面会。その後、山本武彦教授。公共経営研究科は今や早稲田の看板として、様々な新しい試みに挑戦している。僕の事務所でも、毎年インターンを受け入れているが、20年前に比べて今の学生は本当に真面目で優秀だ。横浜市中区へ向かい、16時よりロイヤルホールヨコハマにて神奈川県測量設計業協会の賀詞交歓会に出席。通常国会で審議予定の「測位空間情報基本法」などの話をする。続いて、ローズホテル横浜に移動し、17:30より税理士の皆さんの団体であるTKC神奈川会の賀詞交歓会に出席。引き続き隣の部屋で、南工業会の賀詞交換会に出席。いつも同じホテルの中で新年会が重なってくれれば、こんなに有難いことは無い。インターコンチに移動し、神奈川県宅建業協会横浜南部支部の新年会にお邪魔。東京で新年会1件。体調が回復せず、一人早めに帰宅する。電話で新聞の取材1件。選挙を控え、参議院についての報道も増えてきた。明日こそ完全復活と行きたい。

1月22日(月) 活動報告 

 昨晩からおなかが痛い。25日木曜日の通常国会開会に向け、実質的には今日から国会が動き始めた。自民党は憲法改正、野党は格差是正を議論する国会といっているが、どちらもピンと来ない。一方で自分の担当分野について、今日は朝から法案審議のレク(役所からの説明)が続く。まずは参議院経産委員会の理事として、瀬戸総括審議官から委員会審議法案について。国会前半で審議するのは予算関連と呼ばれる予算措置を含む法案。昨年経産省が中心となって政府でまとめた「経済成長戦略大綱」関連の法案が3本、中小企業金融の法案が2本で、3月の予算法案の成立以降、なるべく早い段階でこれらの法案を審議する。経済産業委員会では、他に予算とは関係しない法案を3本審議する予定。8本の法案は例年に比べ多いわけではないが、今通常国会は、参議院選挙があるため延長がないことと、統一地方選挙で若干審議日程がストップすることを考えるとかなり厳しい日程になりそうだ。

 衆議院内の議院運営委員長室に向かい、逢沢一郎議運委員長とマニフェスト、IT政策、選挙対応などについて懇談。医務室に寄ると、急性胃腸炎だったらしい。薬を大量にもらって会館事務所に戻る。21世紀臨調の前田事務局長が来訪。ローカルマニフェストの解禁の法案審議や、インターネットを使った選挙運動などについて打ち合わせ。医務室の林先生のアドヴァイスで、お昼はレトルトのおかゆで済ます。

 自民党経済産業部会の専任部会長としては明日8時からの経済産業部会が仕事始めとなる。前半部分の5本の法案が明日部会で審議される。併せて、財務金融委員会で審議されるエネルギー特別会計の制度改正や、中小企業白書の原案なども議論の対象になる。なんて内容を、近藤中小企業庁事業環境部長や、平工エネルギー庁次長などから説明。経済産業政策局の立岡審議官からは、年末に会議をやった企業合併基準について、公正取引委員会とのやり取りの説明。

 2時15分から世耕補佐官と党本部の幹事長室へ、参議院選挙の選挙戦略などについて中川幹事長に報告。続いて参議院内の幹事長室に、片山幹事長を訪問。舛添要一政策審議会長とマニフェストの件で打ち合わせの後、宮崎県知事選の結果について懇談。昨日の爆笑問題のテレビで、議員宿舎の件で散々責められたらしい。議員会館に戻り、マスコミ取材1件。横浜に戻る。


 横浜市西区に向かい、横浜ベイシェラトンホテルにて17:15より神奈川県社会保険労務士会の賀詞交歓会に出席。横浜ロイヤルパークホテルに向かい、18時より神奈川県公衆浴場生活衛生同業組合の賀詞交歓会に出席。その後、横浜市保土ヶ谷区へ移動し、自民党保土ヶ谷区支部新年会に出席。保土ヶ谷区と旭区からなる神奈川6区は公明党の上田勇代議士の選挙区で、唯一自民党衆議院議員がいない。自民党頑張れと励まされる。夕食はうどん。これも林先生のアドヴァイス。ネットで調べると、大根おろしとりんごもいいそうだ。

1月21日(日) 活動報告 

 今年一番の過密スケジュール。運を天に任せて出発。今日は厚木市長選挙の告示日。厚木市へ向かい、10時より山口いわお市長候補の出陣式に出席し、激励。ガンバローコールの前に退席し、横浜市金沢区へ向かい、12時より同区選出の国吉一夫県議の恒例の新年会に出席。体育館のような大きな会場に手作りの露天が出て、1000人を超える参加者。川崎市多摩区へ向かい、同区選出の廣田健一川崎市議の賀詞交歓会に出席。金沢区から移動した川口より子、小泉昭男参議院議員とともに到着。仲良くご挨拶。多摩川沿いの裏道を川崎市中原区へ向かい、同区選出の原修一川崎市議の新春の集いに出席。ここまでは何とか順調に。南足柄市へ向かい、同市選出の川上けんじ県議の新春の集いに出席。既に県政報告会は終わり、余興の時間に。幕の合間にご挨拶。この辺から雲行きが怪しくなる。愛川町へ移動し、愛甲郡選出の馬場学郎県議の新春の集いに出席の予定が、タイムリミットの4時に間に合わず断念。海老名市へ向かい、神奈川13区選出の甘利明経済産業大臣の海老名市賀詞交歓会に。会が終わった直後に到着。大臣はじめ、残った幹部の皆さんにお詫び。



 気を取り直して川崎市川崎区へ向かい、幸区選出の鏑木茂哉川崎市議の賀詞交歓会に出席。5時開始の会に、6時20分に到着。同じ時間開始の横浜市中区の神奈川県隊友会の新春親睦の集いには間に合わず。参加者とともに新年と防衛省誕生を祝うつもりが叶わず。神奈川4区選出の林潤代議士の鎌倉新春の集いにも出れず、徒労感とともに予定終了。一つでも多くの新年会に出ようと欲張った結果が裏目に。僕は一体何をやっているのだろう。肉体的にも精神的にも疲労はピークに。気を取り直して明日から頑張ろう。

1月20日(土) 活動報告 

 天候が心配だが、朝は取りあえず曇り。横浜市港南区へ向かう。11時から神奈川県遺族会の賀詞交歓会に出席。選挙の年だけに遺族会代表の尾辻議員も出席。座間市へ向かい、13:30よりハーモニーホール座間にて同市選出の山本俊昭県議の賀詞交歓会に出席。山本県議は座間神社の宮司さん。6年前は座間市議だったが、他の若手市議とともに参議院選挙でお世話になった。挨拶直後に退席して、横浜市金沢区へ向かい、同区選出の黒川すみお横浜市議と、後継として同区で活動されている黒川まさるさんの合同新春の集いに出席。まさるさんは横浜青年会議所の理事長経験者。川崎市宮前区へ向かい、同区選出の石田康博川崎市議の賀詞交歓会に出席。セレモニーが終わり、カラオケの真っ最中に到着。栄養不足だから野菜食べなさいと、大量に煮物を勧められる。中原区へ向かい、高いわお前市議と、同区から川崎市議会目指し活動されている松川正二郎さんの合同賀詞交歓会に出席。松川さんは田中和徳代議士の事務所出身。高先生の後継として頑張っている。


 ここからは横須賀日程。フローラ武山にて伊東雅之横須賀市議の賀詞交歓会に出席。4月の横須賀市議会選挙は44の定数に70人以上が出馬するといわれる大激戦。伊東議員は4期目に挑む。さらに、横須賀市文化会館にて山下薫横須賀市議の賀詞交歓会に出席。山下議員は5期目の挑戦。セントラルホテルにて早稲田大学出身者の会である横須賀三浦稲門会の新年会に出席。最後に校歌を歌って終了。

1月19日(金) 活動報告 

 昨日の酒と、新年以来のハードスケジュールで身体が重い。今日はまず横浜市中区へ。まず自民党神奈川県連で、選対幹部会。統一地方選挙に向けての広報戦略などについて議論。ホテルニューグランドに移動し、神奈川県空調衛生工業会の賀詞交歓会に出席。ニューグランドで立食のパーティーのときは、名物のカレーを食べるのだが、時間がなく、カレーに心を残しつつロイヤルホールヨコハマへ。神奈川県塗装団体連絡協議会の新年会に出席。ご配慮で参議院選挙候補の川口より子、小林温だけ挨拶させてもらう。川口より子さんが最近挨拶で多用するフレーズは「参議院選挙、神奈川地方区は一枚目の投票用紙です。小林温と書いてください。比例区は二枚目の投票用紙です。川口より子と書いてください。小林温は二枚目ではないと覚えると簡単です」僕は三枚目だと覚えないで下さい。続いて横浜市西区に向かい、横浜国際ホテルにて、神奈川県傷痍軍人会・妻の会の賀詞交歓会に出席する。傷痍軍人会は戦争で怪我をしたり、病気になった方々の会。戦死者だけでなく、ここにも大戦の足跡がある。


 13時半より、ロイヤルホールヨコハマに再び戻り、自民党県連知事選挙対策本部事務局会議に出席する。川崎市川崎区に移動し、15時より川崎日航ホテルにて、川崎市トラック関係6団体賀詞交歓会に出席。外遊中だった田中和徳財務副大臣も久々に登場。その後、横浜市中区に移動し、16時からローズホテル横浜にて、神奈川県電気工事工業組合賀詞交歓会に出席。川崎北支部の吉澤支部長に声をかけていただき、初めて出席した。


 厚木市に移動、厚木ロイヤルパークホテルにて、神奈川県測量設計業協会神奈川支部新年会に出席。神奈川支部は、横浜と川崎以外の全神奈川の皆さんの会とのこと。電子境界線確定議員連盟の事業などにふれながら挨拶。その後、17時半より本厚木駅北口にて、厚木市長選挙に立候補している山口いわお市長の街頭演説会。かなりの冷え込みで、背中に携帯カイロを貼って、応援演説。風邪を引かなければいいが。横浜市港北区に移動し、17時半より新横浜国際ホテルにて、神奈川県トラック協会横浜北地区支部賀詞交歓会に出席の予定が渋滞で間に合わず。横浜市西区に移動し、19時よりホテルキャメロットジャパンにて、神奈川県臨床衛生検査技師会賀詞交歓会に出席。見ての通りのメタボリックです」と挨拶するがあまり受けない。同席した川名医療専門職協議会会長に誘われ、同じホテル内の県栄養士会の新年会に飛び入り。比例選に出馬する丸茂ゆきこ候補予定者とともに挨拶。「誰も栄養管理をしてくれないので、見ての通りメタボリックです」今度はかなり受けた。川名会長有り難うございました。疲れを取るために、今日はさば塩定食と納豆。その後念願のマッサージに。「こんなに凝ってる人はなかなかいない」と言われ少しショック。明日と明後日は新年会シーズンのヤマ場。天候が悪くならないことを祈る。

1月18日(木) 活動報告 

 午前、議員会館にて事務作業等の後、来日しているマイケル・グリーンCSIS日本部長が来訪。国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長から民間に転じても相変わらず日米関係のキーパーソンであることは変わらない。安倍政権の外交政策、日本の政局、日韓関係などについて意見交換。続いて、12時より鳩山邦夫事務所にて、鳩山選挙制度調査会長と選挙制度改革について打ち合わせ。担当であるマニフェスト関係の法案は、通常国会の序盤での成立が必須で、そのためのスケジュールなどについて意見交換。一旦、会館事務所に戻り、メールチェック等の後、横浜へ。


 横浜市中区へ向かい、メルパルク横浜にて神奈川県トラック協会の横浜中地区支部賀詞交歓会に出席。原油価格の状況などを織り交ぜてご挨拶。経済産業政務官を一年やったおかげで、話題も豊富になった。横浜市西区へ向かい、崎陽軒にて横浜市綜合パン協同組合の賀詞交歓会に出席。横浜国際ホテルに向かい、西区と中区がエリアのみなと工業会の賀詞交歓会に出席。その後一時間半かけて、一路三浦市へ、三浦市漁協の女性部連絡協議会新年会に出席。小泉前総理もかつては欠かさず出席していたという新年会だが、カラオケを一曲歌わなければ帰さないと言われ、小林旭の「熱き心に」を披露。最初に「うちの弟は小林アキラといいます。字は違いますが」というのがお決まりのパターン。一時間半かけて東京に引き返し、韓国関係者と合流。久々にたくさん飲んだ。


1月17日(水) 活動報告 

 新高輪プリンスホテルへ。自民党の第74回定期党大会に出席する。全国から関係者が一同に集まって、年に一度の大イベントだ。セレモニーの後、中川幹事長からの党情報告。功績のあった党員、支部、団体の表彰に続いて、公明党大田代表、経団連御手洗会長のスピーチに続き、安倍総裁のスピーチ。参院選に出馬予定の公認候補の紹介があり、10秒間の挨拶。続いて、レセプションにも出席。神奈川県からの出席者と懇談や写真撮影。学生部のメンバーもいたので、石原伸晃、麻生太郎、小渕優子ら有名代議士をつかまえて写真撮影。その後、国会近くの憲政記念館に向かい、藤沢市立村岡小学校6年生の国会見学会にて「国会議員の仕事」と題し約20分間講演する。


 車を乗り換え、横浜市中区へ向かい、ローズホテル横浜にて神奈川県飲食業衛生同業組合の新春賀詞交歓会に出席。ここでは名刺を配って歩く。横浜市西区へ向かい、ホテルキャメロットジャパンにて、神奈川県菓子工業組合の賀詞交歓会に出席。昨日は洋菓子、今日は和菓子中心。その後、16時より横浜エクセルホテル東急にて神奈川県骨材三団体合同賀詞交歓会に出席。式次第には無いが、選挙前との配慮で挨拶させていただく。続いて、パンパシフィックホテルにて、17時より神奈川県産業廃棄物協会の賀詞交歓会に出席。その後、中華街にある華正楼にて、南区選出の鈴木正之横浜市議の新年会に出席し、ご挨拶する。鈴木市議は8期32年務められ、今期で勇退することに。後継として菅事務所の責任者だった渋谷健さんが活動されている。横浜市中区へ向かい、ホテルニューグランドにて神奈川県病院協会の新年賀詞交歓会に遅れて出席。今日は名刺は500枚。


1月16日(火) 活動報告 

 まず議員会館の事務所でメールチェック。事務所のパソコンのアドレスには3000通の迷惑メールが。機械的にはじいてくれるが、削除するためには若干の操作が必要。まさに迷惑だ。8:15より来日している米国の著名な選挙コンサルタント数名と米国選挙事情について意見交換。その後、総理官邸に向かい、9時より世耕総理補佐官と打ち合わせをする。10:30よりメディアからインターネットを使った選挙運動について取材を受ける。東京はここまで。


 横浜市西区へ向かい、横浜ベイシェラトンホテルにて、神奈川県県理容衛生同業組合の新春の集いに出席。今日から、参加した会合で出来るだけ名刺型のリーフレットを渡すことに。まずは400枚。横浜市港北区へ移動し、新横浜グレイスホテルにて神奈川県宅建協会横浜東部支部の新年会に出席。名刺は100枚。横浜市中区へ向かい、14時より、メルパルク横浜にて、神奈川県板金工業組合の40周年記念式典に出席。時間がなくて名刺は配れず。横浜市南区に向かい、神奈川県左官業組合連合会の組合事務所にて、同会の新年会に出席。組合は今年創立45周年の大きなイベントを企画しているそうだ。その後、横浜市港北区へ戻り、新横浜国際ホテルにて神奈川県トラック協会の新年賀詞交歓会に出席。横浜市西区へ向かい、16時より横浜ロイヤルパークホテルにて、神奈川県石油商業組合5団体合同賀詞交歓会に出席。一応、自民党のエネルギー政策の責任者でもあるから、それらしき(?)挨拶をする。


 横浜市中区へ向かい、17:30よりローズホテル横浜にて、神奈川県洋菓子協会の賀詞交歓会に出席。ホテル内を移動し、宅建協会横浜西部支部の新年会に顔を出す。関内に向かい、同じ西部支部の別の地区の新年会。続いて、川崎市川崎区に移動し、川崎日航ホテルにて18時より、神奈川県宅地建物取引業協会の川崎南支部新年会に出席。今日は宅建だけで4箇所の新年会に出席。その後、東京都港区に向かい、午前中にあったVOX社幹部との懇親会に出席。日本の選挙事情や安倍政権の今後などについて説明。新年会まわりの後の英語はこたえる。別の新年会に合流して終了。かなり疲れが溜まってきた。明日は党大会。ちなみに今日は名刺を700枚配った。

1月15日(月) 活動報告 

 気がつくと今日は月曜日、新しい週が始まった。横須賀市へ。11時より湘南信用金庫の新年会に出席。急いで理事長はじめ、参加者に挨拶し、横浜市中区に向かう。ワークピア横浜にて丸一よしのりさんの神奈川県後援会発足式に出席。なお、丸一さんは漁業関係者、水産業界の代表として参議院比例区目指し活動されている。神奈川県も三浦半島、相模湾と水産業は盛んで、各地から関係者が参加していた。その後、横浜市西区へ移動し、横浜エクセルホテル東急にて神奈川乗用三団体共催新年賀詞交歓会に出席。


 ホテル横浜ガーデンにて参加予定の会合には間に合わず。その後、ホテルの喫茶店にて明日の打ち合わせのメール等をした後、ローズホテル横浜にて神奈川県行政書士会の賀詞交歓会に出席。業界団体の会合には、自民党だけ招待されるもの、与党議員だけが招待されるもの、自公民が招待されるもの、すべての議員が招待されるものなど、様々だが、団体の政治性に左右される。その後、一旦横浜事務所にて事務作業や日程の打ち合わせ。横浜市西区へ向かい、18時より横浜ロイヤルパークホテルにて神奈川県貸金業協会の賀詞交歓会に出席。昨年末の貸金業法の改正を受けて、会場は険しい雰囲気。挨拶でも罵声が飛んだ。普段のお付き合いもあるので、覚悟して参加したが、国会議員本人は、河野太郎さんと僕だけ。これからの活動に期待してください。続いて、同ホテルにて神奈川県宅建協会の横浜中央支部の新年会に出席。例年は県全体の協会の会合にしか呼ばれないが、今年は各支部の新年会の会合予定を頂いたので、出来るだけ出席を心がける。その後友人との新年会。



1月14日(日) 活動報告 

 電車も乗り継ぐが、一日の大半は車での移動に費やされるため、乗車時間は毎日10時間以上。新年から平均すると毎日250kmぐらいは走っている。朝起きると、腰や肩が痛い。6年前に比べると歳を取った証拠か。まず横浜市青葉区へ。10時から同区から横浜市会目指し活動されている志村まさやすさんの事務所開きに出席。神事の後、ご挨拶する。志村さんには前回の選挙の際にはスタッフとして活躍してもらった。終了後、武蔵小杉へ移動し、11時から川崎市中原区選出の田島信二県議の賀詞交歓会に出席。会場を廻って新年のご挨拶。その後、横浜市中区へ向かい、中華街で浦山工務店の新年会に出席し、ご挨拶する。11時から大和、綾瀬の市議会の先生からも新年会のお誘いがあったが、移動が難しく、代理出席に。


 川崎市高津区へ向かい、14時より同区選出の大島明川崎市議の賀詞交歓会に出席。大島議員は「アニキ」と呼ぶのがぴったりで、後援会の青年部の皆さんには仲間として扱って頂いている。川崎市宮前区へ移動し、同区選出の矢沢博孝川崎市議の賀詞交歓会に出席。川崎市議会議長として、三位一体の改革の推進に熱心な矢沢議員のエピソードについて触れる。綿密に移動経路を検討して、座間市へ移動。神奈川13区選出の甘利明経済産業大臣の座間市新春の集いに出席。昨日まで外遊中だった甘利大臣の登場に会場は大騒ぎだった。


 横浜市港北区へ引き返し、都筑区選出の加藤たかひさ県議の新春の集いに出席。定数2に自民党現職が2人の激戦区で、会場には緊張感があった。フランス留学経験のある加藤議員の新年会の名物は、鏡開きならぬ、シャンパン開き。移動のために、今年は見ることが出来ず残念。また大和市へ移動し、甘利明経済産業大臣の大和市の賀詞交歓会に出席。道路も思ったほど混んでなく、時間通りに会場へ。乾杯前に挨拶をさせていただく。アメリカ、ヨーロッパ、アジアと世界一周の出張は、飛行時間だけで40時間だったそうだ。お疲れ様です。横浜市西区へ向かい、瀬谷区選出の川口まさとし横浜市議の新春の集いに出席。議員在職20周年も兼ねて、非常に盛大な会だった。テーブルを廻ってご挨拶。
その後、身内の新年会一件。牛タンを食べる。今日も納豆は食べられなかった。

1月13日(土) 活動報告 

 曜日の感覚がないが、今日は土曜日。代理が重なり、運転を前の選挙で世話になった山口君にお願いした。まずは横浜市中区の自民党横浜市連会館へ。10時から自民党横浜市連の公認証伝達式に参加し、自民党公認で横浜市議選や県議選に出馬する現職や新人の候補者を激励する。厚木市へ向かい、11時より山口いわお厚木市長の新春の集いに出席。1月28日投票予定の市長選挙には、保守系から現職の山口いわお市長と、自民党を離党した小林つねよし前県議が出馬予定。二人から自民党に推薦申請が出たが、山口市長が推薦候補に。ともに付き合いのある方だが、政党所属の参議院議員として現職を応援する。大和市へ向かい、13時より土屋きみやす大和市長の新春の集いに出席。入り口で市長と握手しながら、予定が詰まっている旨を話すと、最初に来賓祝辞に指名していただく。これまでもお世話になったが、4月の市長選挙ではさらに力を入れなければ。山口市長も土屋市長も、今回の選挙で四選目、流行の多選批判の対象だが、これはあくまでも個人の人格や力量を有権者が判断すべき問題。首長自身が多選禁止の条例を提案したり、我が自民党も法的な検討をしているが、一時的な有権者向けのパフォーマンスは必要ない。10期務めても立派な首長は存在する。土屋市長のおかげで、早めに秦野市へ移動し、久保寺邦夫県議の賀詞交歓会に出席。今日も大きい会場が満員。いつもながらの凄い動員力だ。河野洋平議長の挨拶中に到着。選挙の年なので15分の時間をもらったが、控えめに7分の挨拶。恒例の落花生をもらって横浜へ。ここからは時間との勝負。横浜市緑区へ向かい、青葉区選出の小島健一県議の賀詞交歓会に出席。ナビの指定した道が遠回りで、秦野で同席し、後から出た小泉昭男議員には抜かれていて、さらに後から出た川口より子議員と一緒に到着。抽選会の合間に挨拶。健一さんは僕より一つ年上、2期目の挑戦。川崎市宮前区に向かい、同区選出の浅野文直川崎市議の賀詞交歓会に出席。浅野議員は僕より若いが、4月には3期目の挑戦。新人も含め、統一地方選に向けて世代交代は進行中。さらに鎌倉市へ移動し、同市選出の中村省司県議の賀詞交歓会に出席。中村県会議長の後援会には、お世話になっている方々が多数いて「いつも遅刻だな」と言われながらも、暖かく迎えられる。ホントにすみません。休日の鎌倉は大混雑で、移動に時間がかかり、横須賀の医師会新年会には届かなかった。夕食は上品な韓国料理。車に乗りっぱなしで腰が痛い。マッサージにかかると「かなり、疲れてますね。」その通りです。メールだけ読んで寝よう。




1月12日(金) 活動報告 

 今日も早起きして、横浜市中区のロイヤルホールヨコハマへ。今日はとにかく忙しい一日になる。8:30より党県連の統一地方選対会議に出席する。ローズホテル横浜に移動し、党横浜市連の賀詞交歓会に。11時スタートの新年会が4件。まずスタッフしかいない9時半に到着し、参加者をお出迎え。開始前に一旦移動し、横浜ベイシェラトンホテルに向かい、11時より横浜駅西口振興協議会の賀詞交歓会に小此木八郎自民党横浜市連会長の代理で出席し、ご挨拶する。その後、党横浜市連の賀詞交歓会に戻り、壇上から挨拶。続いてホテルキャメロットジャパンに向かい、神奈川県私学団体連合会の私学新春の集いに出席し、ご挨拶する。その後、横浜国際ホテルに移動し、横浜地方海運組合の賀詞交歓会に出席し、ご挨拶する。今年も来てくれたと喜んでいただく。ここからは12時の部。ワークピア横浜に向かい、神奈川県商店街連合会の新年賀詞交歓会に出席。県内各地の商店街関係者と、景気の話など。さらにホテル横浜ガーデンに移動し、横浜市造園協会の賀詞交歓会に出席し、ご挨拶する。6件目のここでやっと食べ物をつまむ。


 一度横浜事務所に戻り。メールチェックと返信。締め切りの原稿のやり取り。美容室チェーンのアルテ本社を訪問し、吉原社長に新年の挨拶。15時より川本工業にて、川本工業の新年会に出席。昨日届けた室内用のポスターが、すでにエレベーター前に貼ってあった。感謝。乾杯後、横浜ベイシェラトンホテルに向かい、16時より東京地方税理士会の賀詞交歓会に出席。控え室で、役員の方々から、特定同族法人の役員給与の損金参入の税制改正について、お褒めを頂く。自分としてもかなり頑張っただけに、満足。その後、昨日に続き、綾瀬市へ移動し、綾瀬市商工会の賀詞交歓会に出席。本当は大和の商工会議所の新年会にも出席したかったが、時間的には無理だった。さらに海老名市へ移動し、神奈川13区選出の甘利明経済産業大臣の企業・団体賀詞交歓会に出席。甘利大臣が海外出張中のため、代わって長めのご挨拶をする。その後、横浜市西区へ戻り、横浜エクセルホテル東急にて神奈川県放射線技師会の賀詞交歓会に出席の予定が間に合わず。横浜ロイヤルパークホテルに移動し、横浜青年会議所の新年祝賀会に出席。東京に戻って、アメリカから訪日中のダン・ボブ、アマンド・ファルコン氏らと合流。ダンはかつてウィリアム・ロス上院議員の外交担当スタッフ、アマンドはアメリカの公営住宅ローン会社の総裁(長官級)を務めた古い友人。そこにソウル大学のパク教授らも加わり、多国籍新年会。
 数えたくもないが、今日はかなりの新年会をこなして疲れた。

1月11日(木) 活動報告 

 朝起きると、閣僚の事務所費のニュースが大きく報道されている。僕の政治団体はもともと収入も少ないので事務所の家賃と駐車場代ぐらいしか計上できない。追っかけられようも無い。相模原市へ。途中で何件かあいさつ回りをして、11時より相模原商工会議所の賀詞交歓会に出席。相模原も3月11日に津久井4町と合併し、人口も70万人に。政令市もいよいよ視野に入ってきた。横浜へ引き返し、事務所で弁当を食べながら打ち合わせ。その後、中区へ向かい、川本工業の川本社長に新年のご挨拶。来日中のダン・ボブから電話が入る。明日の夜に会うことに。そういえば、16日のアポイントも確定させなくては。思い出してメールを打つ。

 ここから地獄のスケジュール、果たして全部廻れるか。横浜市西区へ向かい、15時より神奈川県自動車整備関係団体の賀詞交歓会に出席。式典の後、各テーブルを廻って挨拶。続いて横浜市磯子区へ向かい、神奈川県薬業団体新年賀詞交歓会に出席。早めに到着し、役員の皆さんを中心に挨拶し、開会直後に次の会場へ。根岸駅から京浜東北線で大船、東海道線に乗り換えて藤沢へ、走って藤沢グランドホテルへ。さがみ農業協同組合の賀詞交歓会に出席するが、到着と同時に挨拶をさせてもらい、僅か3分の滞在で藤沢駅へ走る。予定より一本早い東海道線に乗って、横浜駅へ。東口で車に乗って、ロイヤルパークへ。南区選出の新堀典彦県議の新年会。着席で700人以上。相変わらず凄い。ここでも奇跡的に、自分の挨拶順番の直前に到着し、5分で退席。新横浜へ向かい、港北区選出の畑野しずお横浜市議の賀詞交歓会に出席。ここでも奇跡は続く。鈴木恒夫代議士が司会役で議員の紹介中に到着し、すぐに挨拶。これまでの経路と、これから綾瀬に行く旨を話すとどっと沸く。ここも5分で退席させてもらって、最後の目的地綾瀬に移動し、同市選出の笠間しげじ県議の新春の集い・県政報告会に8時に到着。余興が始まる直前で、ここでもギリギリセーフ。壇上で挨拶の後、会場を一回り。今日は奇跡的にうまく行ったが、反動がいつ来るのか考えると怖い。


 遅い夕食は昨日に続いて定食屋で、サンマ定食と納豆。今日も健康な気分で家に帰る。週末に期限が迫った某大学に出す研究計画書がやっと仕上がる。ご協力いただいた皆さん有り難う。

1月10日(水) 活動報告 

 朝起きると、昨夜のネギとニンニクのおかげで風邪は退散したようだ。まず横浜市中区へ。横浜建設業協会・神奈川県建設業協会横浜支部の合同賀詞交歓会に出席。早めに到着し、控え室で役員の方々にあいさつ。開会間もなく、外に出て、川崎市宮前区へ向かう。JAセレサ川崎の賀詞交歓会に出席。遅れて到着したが、ご配慮で挨拶させてもらう。小泉一郎組合長に感謝。ちなみに組合長はかつて自民党の県会議員だった。横浜市中区へ引き返し、神奈川県庁へ。神奈川県議会の自由民主党県議団会議、県政21県民の会団会議に出席して、新年のご挨拶をする。その後、横浜市保土ヶ谷区へ向かい、同区選出の田中ただあき横浜市議の賀詞交歓会に出席。毎年恒例の演説会方式で、次々と到着する弁士が話をするパターン。


 海老名市へ向かう。少し早めについたので、ファミレスでパソコンを開く。明日締め切りの書類数点に取り組むが、終わらず。16時より「これからの地域経済と資源エネルギー問題」と題し、海老名商工会議所新春講演会にて約1時間20分ほど講演する。甘利大臣の地元だが、海外出張中のため、代理もかねて経済産業行政を中心に講演。終了後、杉浦会頭や副会頭の皆さんと懇談するが、「余りいいもの食べてないんだね」そのとおりです。その後、旭区へ向かうが246号が渋滞で動かない。方向転換して厚木市へ向かい、荻原しんご厚木市議の新年会に出席。盟友の萩原議員の3期目の当選に向け、激励の挨拶。5分の滞在で退席し、再び横浜市旭区へ向かい、同区選出の佐藤茂横浜市議の新春の集いに出席。ガンバローコールの直前に飛び込むことが出来た。ベストメンバーズクラブの山下さんが地下で待っていてくれた。直前の挨拶が中田市長だったため、「政経塾の同期生なので、続いての挨拶はやりにくい」と話すと、本人が聞いていた。


 帰りに、運転の渡邊君が焼き魚を食べたいというので、定食屋でさば塩定食。「あるある大辞典」でダイエットに聞くと放映され、品切れが続出しているという納豆を頼んで、昨日の焼肉とは打って変わって健康な夕食。(夜食?)家に戻って、各種の資料作成。時計を見ると午前2時。おやすみなさい。

1月9日(火) 活動報告 

 午前中は相模原市へ。何件かあいさつ回りし、12時より相模原市建設関係団体協議会の賀詞交歓会に出席。14区の赤間代議士とともに挨拶をする。横浜市中区へ移動し、神奈川県美容業衛生同業組合の賀詞交歓会に出席。美容業界だけあって、さすがに華やかな雰囲気。少し時間もあったので会場を廻って名刺を配る。その後、厚木市へ向かい、数件の挨拶回りを行う。


 15時より厚木商工会議所の賀詞交歓会に出席。遅れて到着したが、16区の亀井善太郎代議士とともに挨拶。昨年の税制改正や、通常国会へ提出予定の中小企業関連法案などについて言及する。小田原厚木道路で小田原に向かい、16時より小田原商工会議所の賀詞交歓会に遅れて到着。原会頭始め幹部の皆さん、出席議員などにあいさつをして早々に引き返す。小田原駅から新幹線に乗るか、車で戻るか最後まで迷うが、小田原厚木道路、東名と予想以上にスイスイ。無事横浜に到着。18時より神奈川県造園人賀詞交歓会に出席。みどり議員連盟の会長である三好県議に紹介を頂き、特別に挨拶させていただく。選挙前の特別待遇に感謝。続いて、元町SS会の新年賀詞交歓会に出席。さすが元町商店街、大賑わいだった。ここも早々に横須賀市へ移動し、同市選出の牧島功県議の新春の集いに出席。ご本人に紹介を頂き、ご挨拶。


 昨日、今日と予想以上に渋滞がない。かなり厳しいスケジュールも予定通り消化できた。帰りにメーターを見ると今日の走行距離は420キロ。走った走った。なかなか治らない風邪退治のために、思い切って焼肉屋へ。ニンニクとネギを「これでもか」と食し帰宅。風邪さん退散してください。

1月8日(月) 活動報告 

 6時に起きて、スキータイツをはいて、携帯カイロを背中と腰に貼って準備完了。恒例の鶴見区選出の山田一海横浜市議の後援会の成田山初詣のお見送りに。首都高速大黒パーキングエリアで今日は14台のバスのお見送り。今年は天気が良かったが、かつては雪が降って凍えたこともあった。山田市議とともに小此木八郎代議士、県議候補の横山幸一さんとバス一台一台回ってご挨拶する。朝食は、これも恒例の朝マック。時間が空いたので、年末から溜まっている各種原稿の執筆。


 横浜市港南区へ向かい、13:30より同区選出のせのま康浩横浜市議の新春の集いに出席。一番難しいといわれる2回目の選挙のため、後援会は熱気ムンムン。移動経路の渋滞が心配されたが、比較的スムーズに緑区へ向かい、同区選出の斎藤達也横浜市議の賀詞交歓会に出席。ここも、2回目の選挙で熱気にあふれている。斉藤市議のお父さんは、福島出身で日本パワーリフティング協会の会長。僕の福島会という後援会の会長もお願いしている。


 川崎市川崎区へ向かい、18時より幸区選出の山田吉三郎県議の新年会に出席。山田県議は10回当選。4月には11期目の選挙を迎える。挨拶の後、すぐにお暇をして、大和市へ移動。今日一番の難しい移動で、車にするか電車にするか迷ったが、意外にも渋滞なし。1時間15分の予想が40分で到着。同市選出の安藤ひろお県議の新春の集いに出席。安藤県議が4回目の選挙を迎える大和選挙区では、3議席を6、7名で争う大激戦になるらしい。会場を廻ると後援会の皆さんの危機感がひしひしと伝わる。恒例の安田物産のカレーと、コロッケと豚汁をそれぞれおいしく頂き、カロリーオーバーで今日は打ち止め。


 今年の新年会シーズン第一のヤマ場の3連休は無事終わった。来週は道が混んでいると思うと頭が痛い。綿密な移動シュミレーションが必要。ちなみに今日は休肝日だった。肝臓も大事に。

1月7日(日) 活動報告 

 朝は横浜市栄区へ。同区選出の角田宏子横浜市議の新春の集いに出席し、ご挨拶する。角田市議は横浜自民党の紅一点。今年もしゃれたイタリアンレストランを借り切っての新年会。(といってもおいしそうな料理は時間が無くて食べられないが。焼きたてのピザがおいしそうだった。)茅ヶ崎市へ向かい、神奈川15区選出の河野太郎代議士の茅ヶ崎新年会に出席し、会場を廻ってご挨拶。今年の茅ヶ崎の市議選は新人候補もたくさん出るそうで、激戦らしい。横浜市西区へ向かい、15時より横浜市医師会の賀詞交歓会祝宴に出席。ここにも武見参議院議員が。


 横須賀市に向かい、竹内ひであき県議の賀詞交歓会に。早めに到着して、入り口で参加者のお迎えをする。竹内県議の後援会は数ある中でも最もなじめる後援会だ。毎年夏の旅行会で大酒を飲むのが評価されているらしい。小泉前総理も6年ぶりに参加して和やかに会が進む。急いで、横浜市中区に向かい、同区選出の松本研横浜市議の新年会に出席。スタッフの打ち上げにも出席して、座って食事。


 川口よりこ議員、小泉昭男議員、杉野さんとは一日に何度も新年会で一緒になる。バスを仕立てて、一緒に移動すれば楽だが、それぞれ別のスケジュールもあるためにそうも行かない。運転手同士は、絶えず移動方法や道の混み具合などを打ち合わせしているらしい。

1月6日(土) 活動報告 

 朝は横浜市西区へ。11時より同区選出のさいとう達也県議の賀詞交歓会に出席。斉藤幹事長は、年末に突然の引退を発表された。3月までは統一地方選の指揮を執っていただくが、県議選には菅事務所の加藤氏が急遽立候補することに。菅総務大臣も海外出張前に駆けつけ、ご挨拶。磯子区へ移動し、同区選出の関貞彦横浜市議の新春の集いに出席し、ご挨拶する。関貞彦市議は今期で引退し、関勝則さんが後継者として横浜市会を目指し活動されている。関先生のご勇退は残念だが、勝則さんも小此木八郎事務所の責任者を長く務めた実力のある方。司会の大木さんからは「勝則さんの選挙をどれだけ応援したかを判断して、参議院選挙の応援方法を考える」と言われてしまった。もちろん頑張ります。その後、横浜市西区へ戻り、神奈川県韓国人合同新年会に出席する。民団や商工会の会長、横浜総領事らにご挨拶。



 急いで横須賀市へ向かい、横須賀防衛協会合同賀詞交歓会に出席し、ご挨拶する。自衛隊や米軍の関係者らと、しばし懇談。横浜事務所へ戻り、事務作業等の後、ミーティングを行う。新年会配布用の自由民主も完成。例年に比べ新年会スケジュールのバッティングが少なく、安心するが、それでも来週と再来週の土日は地獄のスケジュールだ。川崎市川崎区へ移動し、川崎市医師会の賀詞交歓会に出席。隣に座った医師会推薦の武見敬三参議院議員は、アクアラインで千葉に向かうとのこと。比例区候補も大変だ。

 例年のことだが、立食のパーティーのはしごのため、今日一日何を食べたか記憶に無い。無性に野菜が食べたくなり運転の米山さんと居酒屋へ、野菜を中心に(肉も?)栄養補給。

1月5日(金) 活動報告 

 朝は川崎市幸区へ向かい、10時より川崎市産業振興会館にて川崎市賀詞交歓会に出席。5分のはずの阿部市長の挨拶が30分に。しかし、中身があるから、川崎の改革は進んでいる証拠。さすが実力派市長。川崎日航ホテルに移動し、自民党川崎市連の仕事始めに出席する。川崎もいよいよ選挙モード。続いて、12時より同じ川崎日航ホテルで開催される川崎商工会議所の賀詞交歓会に出席。同じ会場で、30分おきに会合が続いてくれればこれほど楽なことは無い。その後、念願の散髪。最近、散髪は毎回念願になっている。その後横浜事務所で打ち合わせ等行う。


 横浜市西区に向かい、パンパシフィックホテルにて16時より横浜商工会議所はじめ経済7団体の年頭祝賀会に出席。その後、葉山町まで移動。逗子・葉山選出の矢部房男県議の新春の集いに出席。横浜市中区に戻り、同区選出の伊波洋之助横浜市会議長の新年会に出席し、ご挨拶する。さらに東京に戻り、ベンチャー企業関係者との新年会に参加する。2次会に移動し、呑み始め。

1月4日(木) 活動報告 

 朝、横浜市庁舎に向かい、自民党市議団の控え室に新年の挨拶。10時より横浜市の新年賀詞交歓会に出席。毎年、新年最初の公式行事だ。続いて自民党横浜市連会館に向かい、11時より自民党横浜市連の役員初顔合わせに出席。


 その後、横浜市神奈川区の小此木八郎事務所に向かい、小此木八郎代議士の後援会の事務所の新年会に出席。さらにロイヤルホールヨコハマに向かい、14時より横浜港運協会・船主会の賀詞交歓会に出席。港運協会の藤木会長のご配慮で、選挙を迎える参議院議員は一言ずつあいさつ。4月の統一地方選をにらみ、関係者はすでに選挙モードだ。



 横浜事務所に戻り、事務作業。新年会配布用の個人版自由民主は、6日には納品可能とのこと。少しほっとした。事務所スタッフ全員で横浜市西区の伊勢山皇大神宮に初詣。参議院選挙の必勝を祈願する。境内に並ぶ露店で、おでんと焼き鳥と豚汁を買い込み、お茶で新年の乾杯。風邪をこじらせぬように早めに帰宅し、明日以降の新年会ラッシュに備える。

 安倍内閣も本格始動。憲法改正をしっかりとスケジュールに載せるという、総理の会見の模様が放送されていた。それでこそ安倍内閣。目の前に課題は山積だが、一つ一つ着実に結果を出そう。

1月3日(水) 活動報告 

 お台場の船の科学館に向かい、正月恒例の手川家新年会に出席する。手川家は弟の嫁のお母さんの実家。ご兄弟それぞれの家族が新年に集まってにぎやかな新年会が毎年開催される。神奈川県に身寄りの少ない僕にとっては数少ない親戚。
 その後、友人と新年会に繰り出すが、若干風邪気味。厄年も終わったのにと思うが、今のうちに治しておこうと早めに帰宅。
 アメリカから1月中の仕事のメールが何通か届く。「日本に行くから会おう」とか「党幹部とのアポイントの設定を頼む」という類のもの。といっても日本はまだ正月気分で、来週まではお手上げ状態だ。
 今年はもちろん選挙の年だが、中長期的には、いくつかのことにチャレンジしてみようと思っている。新年会シーズンが始まれば、そんな余裕も無くなるかもしれないが、取りあえず目標は高く持とうと思い、必要な書類の作成を始める。まずは無職にならないように頑張ろう。

1月2日(火) 活動報告 

 今日は年末に出来なかった大掃除。いらない書類や本を捨て始めたらきりが無い。おかげで見違えるように。きれいになった。縁起がいい。メールできた年賀状に返事を書いて、年末の韓国出張の整理。
 夜は身内の新年会でてんぷら。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。