スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月13日(火) 活動報告 

 午前、衆議院第一議員会館に向かい、2階の面談室にて鳩山邦夫選挙制度調査会長とともに、公明党の東順治、佐藤茂樹両衆議院議員と選挙制度改革について打ち合わせを行う。その後、鳩山会長とともに参議院内に向かい、舛添参議院政審会長と打ち合わせ。続いて、衆議院内に向かい、中川秀直幹事長と打ち合わせ。さらに、参議院内に戻り、片山虎之助参議院幹事長と打ち合わせをする。途中、公明党の木庭健太郎参議院幹事長と片山幹事長との打ち合わせに同席。ローカルマニフェストの法案は法案成立後に、地方議会での条例策定が必要なため、統一地方選挙に間に合わせるためには来週がタイムリミット。まだまだ意見の相違がある国政選挙のマニフェストの議論とどうリンク(切り離すか)させるか最後の調整が続く。通称ローカルマニフェスト法案は、マニフェストの言葉が独り歩きしているが、実際は自治体の首長選挙で、候補者個人のビラを配布できるようにするもの。現行の法律では、候補者本人の名前や写真を使ったビラを選挙期間中に配布することが出来ず、「○○市の未来を創る会」とか「元気な○○県を実現する会」という誰の選挙運動かわからないビラを配っている。時にはどのビラがどの候補者のものか判別できないときもある。首長選挙の候補者や知事会などは、この法案の成立に強い期待を寄せている。改正に関わっている本人も、なぜこんな法律があるのか不思議。
s-DSCF2949.jpg s-DSCF2951.jpg

 12:20より参議院執行部会に出席する。議員会館に戻り、13:30より来客1件。14時より広報物の打ち合わせを行う。20代、30代の有権者に向けた新しい広報戦略を検討する。その後、衆議院第二議員会館へ移動し、神奈川8区選出の福田峰之代議士の会館事務所に立ち寄って、昨日の新年会に間に合わなかったお詫び。すみません。その後、横浜市中区へ。自民党神奈川県連にて、県知事選挙の広報関係の打ち合わせを行う。気がつくと告示日まであと40日。時間との勝負だ。横浜市港北区へ移動し、17:30より、新横浜国際ホテルにて、青葉区選出の横山正人横浜市議の新年会に出席。横山市議は同じ39年生まれだが、すでに3期12年を務め、今回は四回目の選挙。横浜青年会議所では僕の所属委員会の委員長でもあった。会議所メンバーも多数出席。その後、東京都港区に向かうが、横羽線は渋滞。遅れてエネルギー関係の勉強会に出席し、電力、ガス、石油業界の皆さんとエネルギー情勢について懇談。
s-CIMG8749.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。