スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月31日(土) 事務所廻り開始 

 この週末は選挙事務所訪問に充てることに。9日間で120ヶ所の選挙事務所を訪問するのはかなりハード。途中で演説会に参加した分もカウントして全力を尽くそう。朝食はライ麦パンのサンドイッチと濃い野菜ジュース。今日も朝は健康食。まず川崎市宮前区へ。宮前区選出の持田文男県議の事務所を訪問。その後、宮前区から出馬している柳原伸一川崎市議候補、宮前区選出の浅野文直川崎市議を訪問。福田峰之代議士とばったり。石田康博川崎市議の事務所を訪問。高津区へ移動し、高津区から出馬している青木のりお(通称青ノリ)川崎市議候補、高津区選出の小川久仁子県議。本人が昼休みで事務所に戻ったため、カレーライス(サラダつき)をご馳走になる。大島明川崎市議の事務所を訪問。その後、溝の口駅にて杉野知事候補と高津区支部の街頭演説に参加する。
s-CIMG0181.jpg

 麻生区へ向かい、14時より相原高広県議の出陣式・個人演説会に出席。相原県議は早稲田雄弁会の同級生で、松下政経塾の先輩。(なぜ一年ずれたかは秘密)その後、鎌倉市へ向かい、二ヶ所で個人演説会に出席し、中村省司県会議長の応援演説。その後、横浜市鶴見区へ向かい、鶴見区選出の山田一海横浜市議、横山幸一県議候補の個人演説会に。18時30分、19時と二ヶ所出席。隣の川崎市川崎区へ向かい、川崎区選出の坂本茂川崎市議の個人演説会に二ヶ所出席。今日は横浜鶴見区と川崎市川崎区の隣接選挙区のため、4ヶ所の演説会に出席できた。上出来。夕食は軽く焼き鳥とビールで疲れを癒す。事務所訪問をすると、お茶の一杯ぐらいと誘われて長居してしまう。期間中の全事務所訪問に赤信号。
スポンサーサイト

3月30日(金) 新記録達成 

 本日は県議会選挙、政令市会選挙の告示日。関係議員の出陣式は120件あまり。もちろん自分が廻れる箇所は限られているため、全事務所スタッフで分担。どうなることやら。朝食はライ麦パンのサンドウィッチと野菜ジュース。推定250キロカロリーで出発。同じ目的なので、今日は杉野ただし県知事候補の奥様とともに事務所回りへ。まず横浜市金沢区に向かい、金沢区から初挑戦の黒川勝横浜市議候補の出陣式前の神事に出席。その後、鶴見区へ向かい、鶴見区選出の渡邊忠則横浜市議候補の出陣式に出席。緑区へ向かい、緑区選出の加藤龍昭横浜市議、斉藤達也横浜市議の出陣式にそれぞれ出席。その後、港北区へ向かい、港北区選出の嶋村公県議の出陣式を訪問のはずが間に合わず。ららぽーと横浜効果か。緑区に戻り、緑区選出の三好吉清県議の出陣式直後の事務所を訪問。ここで、昼食用のおにぎりを頂き。車の中でパクつく。一路戸塚区へ。松田良昭県議の出陣式にぎりぎり間に合う。川崎市宮前区に向かい、宮前区選出の持田文男県議の出陣式に出席。その後、川崎市多摩区へ向かい、多摩区選出の土井隆典県議の出陣式。
s-CIMG0142.jpg

 ここからは少し遠出する。国会は休戦状態だが、仕事の電話はかかってくる。国政マニフェストの打ち合わせ。IT選挙運動の打ち合わせなど。秦野市へ移動し、久保寺邦夫県議の事務所を訪問。出陣式には1200名の出席があったそうだ。さすが。南足柄市へ向かい、川上賢治県議の事務所を訪問。その後、開成町へ向かい、足柄上郡から出馬している杉本透県議候補の事務所を訪問。その後、小田原市へ向かい磯貝捷彦県議の事務所に16時55分に到着。ちょうど無投票当選の決まる直前で、大勢の支持者が。なんと挨拶してよいか判らない。17時まで定数を超える立候補届けが無ければ当選が確定する。万歳の前に河野衆議院議長も、お祝いに駆けつけ無事当選。初めての経験だ。その後、今度は横須賀市へ。18時から横須賀市選出の竹内英明県議の出陣式、19時から牧島功県議の出陣式にそれぞれ出席。ほとんどの出陣式は午前中に集中するが、こういう時間は有難い。やっと出陣式廻りは終了。朝からの走行距離は470キロ。走りに走った。記録達成。
s-CIMG0176.jpg

 韓国の東西大学の張済国教授が一泊二日で来日。客員教授の肩書きをもらいながら、選挙前で釜山に行けず、講義も出来ていない。お詫びもかねて会食。二人で9時半から寿司屋へ。二次会に繰り出し「バクダン酒」数杯。その後さらに韓国家庭料理。またカロリーオーバー。

3月29日(木) 活動報告 

 8:30より党本部にて、対外経済協力特別委員会・外交ツールの強化に関するWT合同会議に出席。党本部の和食弁当で朝食。推定500キロカロリー。村田UNDP駐日代表、中満一橋大教授から「国際社会の共通の課題への取り組み」について聞き、意見交換する。その後、参議院内に向かい、9:30より国対委員会、9:50より経済産業委員会理事会、10時より経済産業委員会に出席。本日は競輪法改正案の質疑で12:30まで。
s-DSCF0304.jpg

 委員会終了後、党本部へ向かい、新しく設立された医療機器に関する勉強会に出席。カレーの昼食。その後、会館事務所に戻り、日程の打ち合わせ。明日の県議選、政令市議会選の出陣式のコースを慎重に検討。明日は過ぎの知事候補の夫人とともに目標は12ヶ所。その合間に10ヶ所ぐらいは事務所を訪問したいが、残念ながら天気予報は雨。14:10より公明党の佐藤茂樹代議士と国政マニフェストの頒布問題について打ち合わせ。再度、会館事務所にて日程等の打ち合わせをするが統一選期間中の個人演説会の日程もなかなか決まらない。党本部へ向かい、これも今日設立の「改革プランを実現させる会」に出席。渡辺喜美大臣から公務員制度改革について聞く。本会議前で参議院の参加者は3人。参議院内に向かい、16:20より特別総会、16:25より議員総会、16:40より本会議に出席する。人事案件と予算関連の法案の採決で40分。これで参議院は、統一地方選の休戦に入る。一旦、会館事務所に戻った後、瀬谷区に向かい、自民党演説会に飛び入り。その後、横浜市中区の杉野ただし県知事候補の事務所にて打ち合わせを行う。帰りに長崎ちゃんぽんとギョーザの夕食。ギョーザはやめるべきだった。

3月28日(水) 活動報告 

 朝起きると、今日は定期健診の予約をしていたことに気づいた。メタボリック症候群対策のための検査だが、酒を飲んでしまった。気を取り直して玄米シリアルともずくスープの朝食。計100キロカロリー。宿舎を出発し、参議院内へ。議員総会に出席後、本会議に出席。3歳未満に対する児童手当を月額で一律1万円に増額する改正児童手当法が成立した。会館事務所に戻り、事務作業後、11:30より参議院議長公邸にて、扇議長主催の懇親会に出席。満開の桜を楽しむ間も無く、食べ物をパクつき、党本部へ移動。12時より座長を務めるインターネット選挙運動ワーキングチーム。鳩山選挙制度調査会長にも出席いただき、SNSや携帯インターネットについて意見交換する。インターネット選挙の解禁に向け、変化の早い情報技術の最新動向を見極める必要がある。なぜか最近は、マニフェストを含め公職選挙法関係の仕事が多いが、やはり法律全体の現代化の作業が必要だと強く感じる。その後、会館事務所に戻り、日程等の打ち合わせをする。
s-DSCF0293.jpg

 16:30から定期健診。不健康な生活が数字に出るのが怖い。相模原市へ。相模原市営斎場にて、故小川勇夫相模原市長のお通夜に参列する。小川市長が県議会議員だった時代から、ご指導をいただいていた。3月11日に念願の津久井四町との合併式典に車椅子で出席され、わずか10日後の急逝。政令市への移行に向けて動き出した相模原市を見守ってください。
 夕食はさばの塩焼き定食と納豆。明日が検査ならもっといい数字だったのにと悔やむが遅かった。明日の4時から会合があると、何人からか電話。公務員の再就職斡旋の法案で、行革担当大臣からの説明があるらしい。

3月27日(火) 活動報告 

 朝、宿舎近くのホテル・ルポール麹町へ。朝食は自民党の定食よりは豪華な和食弁当。8時より「国民主役の新しい公選法を考える会」に出席。21世紀臨調が事務局となり、自公民の議員、マスコミ関係者、大学教授らの組織。ローカルマニフェスト法の成立について自民党を代表し報告するとともに、国政マニフェストの頒布問題、インターネット選挙運動といった残された課題について意見を述べる。国民投票法案では投票の年齢が18才以上になっているが、20歳の選挙権とのバランスをどう考えるかも議論に。参議院内へ向かい、9:50分より経済産業委員会理事会、10時より経済産業委員会に出席。本日は競輪法改正案の趣旨説明。その後、議員会館事務所に戻り、世論調査会社と打ち合わせをする。
s-DSCF0238.jpg

 12時より参議院執行部会に出席。とんかつ弁当だったが我慢。全日空ホテルに向かい、経済産業委員会理事として、日中議員会議中国代表団との昼食懇談会に出席する。経済産業委員会の理事メンバーと、訪日団のカウンターパートで意見交換。メニューは魚の前菜、スープとサラダとビーフ。とんかつ弁当よりはカロリーは少ない。
s-DSCF0274.jpg

 その後、衆議院第二議員会館に向かい、鳩山邦夫選挙制度調査会長と公選法改正について打ち合わせ。その後、議員会館事務所に戻り、事務作業後、16時より情報産業振興議連総会に出席。経済産業省から情報政策の現状と課題について聞き、株式会社アルゴ21の太田社長から情報サービス・ソフトウェア産業の現状と課題について聞き、意見交換する。僕からは、組み込みOSなど日本が優位と言われている分野への政策手段の傾注の必要性と高度な人材確保について発言した。

 横浜市西区へ向かい、18時から横浜ベイシェラトンホテルにて、日本商工連盟横浜地区の時局講演会・懇親会に出席。その後、川崎市中原区へ向かい、7月の参議院比例区に向けて活動されている石井みどりさんと歯科医療を語る会に出席。東京でベンチャー協議会の例会から流れた若手経営者らと合流し、うまい田舎そばを食べる。辛み大根は会津産。

3月26日(月) 活動報告 

 いよいよ予算案の審議も大詰め。夕方には委員会で採決、引き続き本会議で採決が予定されているが、衆議院と違ってすんなりと終わりそうだ。朝食は今日も玄米シリアル。宿舎を出発し、議員会館へ。会館事務所にて事務作業後、雑誌の取材を一件。選挙運動のインターネット解禁は、マスコミの中ではかなり関心が高い。携帯電話の電源が入らなくなって、修理に出かけるが時間切れ。昼食は回転寿司に飛び込み5皿。その後、歯医者で治療。年末に詰め物が取れたのをほっといたら、結局奥歯が一本使えなくなった。こうしてどんどん自分の歯が減っていく。ジムはおろか、床屋にも、歯医者にもなかなか行けない。7月までは厳しい日程が続く。再び参議院に戻り、16:55より議員総会、17:10より本会議に出席。参議院では押しボタン式投票を採用しているが、重要法案の採決の際には記名採決(自分の名前の書かれた木札を議長席の前の投票箱に入れに行く)。所要時間は札の数の確認も含めて10分ぐらい。野党が50名以上の名簿を議長に提出して記名投票にするのだが、もめない限りはあまり意味がない。徹底的に抵抗する場合にはやればいいが、今日のような採決には不要。非効率だと思うが、どうでしょう。平成19年度予算が成立した。
s-DSCF0214.jpg

 会館事務所に戻り事務作業後、携帯電話の修理に向かう。結局、新しい携帯を購入。夕食は赤坂の小さなラーメン屋で梅塩ラーメン。とてもうまかった。スープまで飲み干して、若干のカロリーオーバー。

3月25日(日) 活動報告 

 昨夜半から春の嵐。朝食はおなじみの玄米シリアル。藤沢に向かう。10時より藤沢市政目指し活動されている市川かずひろ藤沢市議候補の事務所開きに出席。市川さんは甘利経済産業大臣の事務所出身。地元藤沢で初挑戦。強風で傘が壊れる。綾瀬市に移動し、11時より開催の近藤秀二綾瀬市議の総決起大会に出席。近藤市議は航空自衛隊出身だが、防衛や日韓関係での活動でもご一緒している。12:30より内藤ゆたか綾瀬市議の総決起大会に出席し、ご挨拶する。内藤市議はすでに議長を二度務められた重鎮。「ゆたか同士、宜しくお願いします」とご挨拶。県央の事務所をいくつか回り。途中でおにぎりの昼食をご馳走になる。
s-CIMG0077.jpg

 横浜市瀬谷区へ向かい、神輿保存会瀬谷橋友会お花見会に顔を出す。瀬谷の自民党青年局メンバーが会員に多く、坂井代議士、川口市議、永野県議候補なども勢ぞろい。本来は海軍道路桜並木にての開催だったが、雨のため屋内に。少しバーベキューをパクつく。その後、座間市へ向かい、14時より座間市選出の山本としあき県議の決起大会に出席。山本県議は有名な座間神社の宮司でもある。同世代の仲間として二期目の挑戦を激励。その後、津久井町へ向かい、青野原オートキャンプ場にて、アートトラック撮影会に顔を出しご挨拶する。ライトやペインティングで派手に飾り付けしたトラックを「アートトラック」というが、日本中から100台を越える車が勢ぞろい。壮観だった。
s-CIMG0090.jpg

 東京と横浜で会議が二つ。夕食はタン塩定食。アメリカからの輸入は再開されたが、いまだ牛タンの価格は高止まり。

3月24日(土) 活動報告 

 昨日は夜中に夜食を食べたため、朝食は野菜ジュース。まず藤沢市へ。東名は週末初日恒例の渋滞。10時から渡辺みつお藤沢市議の決起大会に出席。渡辺市議は獣医さん。農業、環境、食の安全と守備範囲は広い。その後、相模原市へ移動し、久保田はやお相模原市議の決起大会に出席。久保田市議はねじ工場を営む経営者出身の議員。新磯野は座間キャンプのエリアでもあり、米軍再編の受け入れなど重要な役割を果たされている。
s-CIMG0060.jpg

 川崎市麻生区へ向かい、12:10より新百合ヶ丘駅南口にて、杉野ただし県知事候補の街頭演説会に参加し、応援演説する。今日は麻生区、多摩区の衆議院9区が遊説の担当。山内康一代議士、麻生区選出の相原高広県議、尾作均、山崎直史両川崎市議も参加。横須賀市へ向かい、15時より竹折てるたか横須賀市議の旗上げ式に出席。竹折議員は9期目の挑戦。自民党横須賀連合支部の支部長もおつとめ頂く重鎮。横須賀は43の定数に70人近くが立候補する大激戦。横須賀市内の選挙事務所数ヶ所に顔を出す。横浜市鶴見区へ向かい、18時より鶴見大学にて、7月の参議院選挙比例区に向けて活動されている石井みどりさんの決起大会に出席し、ご挨拶する。その後、えびす会例会に出席し、ご挨拶する。
s-CIMG0065.jpg

3月23日(金) 活動報告 

 朝食は今日も玄米シリアル。味気ないがカロリーは少ない。党本部へ。青年指導者国際セミナーにて「日韓関係の未来」と題し、韓国から来日している国会議員のスタッフや直轄市(日本の政令市)の議員40名に対し40分の講演。中には友人の国会議員のスタッフも何人か。終了後、参議院内へ向かい、議員総会、続いて本会議に出席。本日の議題は雇用保険法改正案の趣旨説明等。その後、議員会館事務所にて、党本部政調の田中氏や総務省選挙課と国政マニフェストの頒布問題について意見交換する。自公の幹事長会談で3月末までに成案を得ることになっているので、急ピッチで議論を進める必要性が。12時より衆議院第二議員会館の地下食堂に向かい、神奈川13区選出の甘利明経済産業大臣の大和市下鶴間地区後援会の国会見学会第一団に駆けつけ、ご挨拶する。その後、会館事務所に戻り、締め切りが過ぎている月刊「自由民主」の原稿執筆も。完成せず。事務作業後、13時より再び甘利大臣の大和市下鶴間地区後援会の国会見学会第二団に駆けつけ、ご挨拶する。昼食は参議院地下の「藪伊豆」のそば。炊き込みご飯を追加して満腹。
s-DSCF0196.jpg

 横浜市中区へ向かい、神奈川県自動車整備政治連盟定例総会に出席。衆議院は本会議が重なったため、本人出席は自分のみ。代表で挨拶。移動中に電話で来週の日程についての打ち合わせや、マスコミの取材を受ける。厚木市へ向かい、17時より厚木市から神奈川県議選に立候補予定の松田のりやす市議会議員の決起大会に出席。3人区の厚木では自民党公認が一人、自民党推薦が二人立候補の予定で激戦だ。横浜市保土ヶ谷区へ向かい、保土ヶ谷公会堂にて18:30より、保土ヶ谷区選出の坂井太横浜市議の総決起大会に出席。桜の花が坂井議員のキャラクターで、決起大会の壇上も春っぽい演出だった。その後、横浜市緑区へ向かい、緑区選出の加藤たつあき横浜市議の総決起大会に出席。緑区は定数減の選挙区だが、加藤議員の緑区に対する思いが伝わる話を聞かせていただいた。その後、横浜市港南区へ移動し、港南公会堂にて港南区選出の桐生ひであき県議の総決起大会に出席の予定だったが、間に合わず。東京に戻って博多ラーメンの夕食。その後、選挙の際の各種の決起大会の内容についての打ち合わせ。結局遅くなり、帰りに韓国料理。またも食べ過ぎの一日だった。反省。
s-CIMG0044.jpg

3月22日(木) 活動報告 

 本日は神奈川県知事選挙の告示日。朝食は小豆パン。まずロイヤルホールヨコハマに到着。進行の打ち合わせ。10:30より杉野ただし県知事候補の出陣式。大勢の参加者で熱気のあるスタートに。
s-CIMG9911.jpg

 事務所で今後の打ち合わせ。昼食におにぎりひとつと味噌汁。二つ目を食べようと思ったら呼び出された。13時から川崎駅日航ホテル前、14:30から鶴見駅東口、16時から横浜駅高島屋前での街頭演説会に参加。松沢知事の応援に石原都知事候補が。どうなってんの?
s-CIMG9947.jpg

 横須賀市へ向かい、17時よりよこすか平安閣にて、横須賀市選出の竹内英明県議の決起大会に出席。4期目の当選に向けて激励挨拶。竹内後援会は先代の清先生から50年も続き、小泉前総理の選対本部長を二代で務めている。その後、川崎市高津区に向かい、19:30より高津区から川崎市政目指し活動されている伊藤ひろゆき川崎市議候補の選対会議に出席する。手作りで選挙準備を進める若い仲間に、伊藤さんの当選と若い世代の政治参加の必要性を訴える。
s-CIMG0002.jpg

 その後、溝の口駅前で焼肉。飛び込みで入ったが、おいしくて食べ過ぎてカロリーオーバー。

3月21日(水) 活動報告 

 統一地方選の第一ラウンド(3月30日告示、4月8日投開票)の決起大会や事務所開きも一段落し、今日は久々に余裕のあるスケジュール。玄米シリアルの朝食でスタート。大和市へ。11時より大和市から県議選に出馬予定の吉川あきら大和市議の総決起大会に出席。大和は3人区に現職3人を含む有力6人が立候補する大激戦区。昼食は久々の吉野家。並に豚汁とごぼうサラダ。その後、横浜周辺の選挙事務所廻り。思い立って自宅に戻り部屋の掃除と片付け。しばらく怠けると書類や新聞が山積みになる。横浜市西区へ向かい、17時よりベイサイドガーデンクラブにて、横浜青年会議所で一緒に活動した大谷政明さんの結婚披露宴に出席。早稲田のトランポリン部の主将だったとは知らなかった。JCの先輩メンバーもたくさんいるのにスピーチをさせてもらう。JC関係者が7割ぐらいで、披露宴は和気あいあいと進む。評判だというおいしい料理と何杯かのワインを飲んで、自民党神奈川県連に。20時より選挙事務担当者会議に出席する。明日は知事選の告示日。ちなみに披露宴の摂取カロリーは推定不可能。選対会議で出たとんかつ弁当は我慢した。

3月20日(火) 活動報告 

 朝、宿舎を出発し、党本部へ。事業継承問題小委員会に副委員長として出席。自民党の部会の朝食は和食弁当。焼き魚、煮物、酢の物などにご飯と味噌汁が付く。のりもテーブルの上にある。推定550キロカロリー。中小企業経営者から意見を聴取する。それぞれの企業が抱える企業承継の問題点は類型化するのはなかなか難しいが、結論を出して提言をまとめなければならない。その後、参議院内に向かい、9:20から国会対策委員会。経済産業委員会の末席の理事の仕事の一つは、委員会開催日の国対委員会に出席して、委員会の開催内容を報告すること。委員会棟に移動し9:50から経済産業委員会理事会、10時から経済産業委員会に出席。本日は経済産業省関係の予算の委嘱審査。委嘱審査が終わるといよいよ予算案の採決が見えてくる。末席理事の他の仕事は、自民党の質問者を決めること。希望者がいなければ自分でやることになるが、今日は松村議員が引き受けてくれた。今日も昼休みなしで13:10まで。食券を出せと先輩議員から迫られる。
s-DSCF0158.jpg

 委員会終了後、13:20より電力関係者との昼食会に出席する。若干の前菜とそばで昼も健康。原子力発電所関係の報告漏れがメディアを賑わしているが、今までの膿はここですべて出しつくすことが必要だと強く感じる。全く新しいエネルギー源が明日見つからない限り、日本は原発と共生する以外の選択肢は無いのだから。その後、会館事務所に戻り、自分のホームページについて打ち合わせ。その後、日程の調整や事務作業後、川崎市高津区へ。18時よりホテルKSPにて、高津区から川崎市政目指し活動されている斉藤正彦川崎市議候補の総決起大会に出席し、ご挨拶する。その後、東京に戻り、森喜朗清和研名誉会長との懇談会。選挙前とはいえ、1時間も遅れて恐縮して到着。メニューはおいしい和食。推定1500キロカロリー。金曜日に予定されている韓国の国会スタッフ向けの講演原稿の準備。今日締め切りの「月刊自由民主」の原稿執筆。

3月19日(月) 活動報告 

 忙しい週末が終わって、あっという間に新しい週が始まった。7月22日の投票日まで休みなしで、42歳の身体と精神は持つのか若干心配になってきた。もっとまめにジムに通うべきだったと思うが、もう遅い。今日も朝食は玄米シリアル、4枚で76キロカロリー。講演資料に目を通しながら横浜市中区へ。某企業の幹部会にて「わが国の資源エネルギー戦略」と題し一時間講演する。最近の講演テーマは、特別なリクエストがなければ資源エネルギーの話をしているので、パワーポイントの資料も充実してきた。その後自民党県連にて統一地方選の広報関係の打ち合わせ。引き続きテレビの取材。

 関内周辺で選挙事務所を探しているが、なかなか見つからない。よさそうな物件があるとのことで偵察に。人通りも多く、かなりいい感じの事務所スペースが空いていた。昼食はチキンカツ弁当700キロカロリー。引き続き県連事務所や、杉野事務所で事務作業や打ち合わせ。30日告示の県議会、横浜・川崎市議会の候補者の事務所も開設されているので、横浜から東京に向かう途中の事務所を激励訪問。18:30より神奈川4区選出の林潤代議士の励ます会に出席する。2日前に長女が誕生したとの報告。ご盛会と併せておめでとうございます。夕食は寒いので鍋。雑炊まで食べたが今日はヘルシー。推定カロリーは1500キロカロリー。

3月18日(日) 活動報告 

 今日は選挙前で大安のため、決起大会と事務所開きの案内が50件。7人のスタッフ総出で分担して廻ることに。僕のノルマは11件。コンビニでサンドウィッチを買って、朝食に。厚木市へ。東名から見える富士山は雪化粧をし、くっきりと見えて綺麗だった。10時より県議会に出馬を決めた荻原新吾市議会議員の事務所開き・決起大会に出席。6年前の選挙の際に萩原議員にはお世話になった。県下の市議会議員有志で、遊説活動を手伝ってもらった。短期決戦での勝利に向けて激励挨拶。その後、川崎市宮前区へ向かい、宮前区選出の矢沢博孝川崎市議の事務所開き・総決起大会に出席。矢沢議員は現職の川崎市議会議長として選挙に臨む。横浜市戸塚区へ移動し、戸塚区選出の松田よしあき県議の事務所開所式に出席。宮前に引き返して持田文男県議の事務所開きに顔を出す。昼食はコンビニのおにぎりを車内でパクつく。

 川崎市多摩区へ向かい、14時より稲田小学校にて伊藤ひろし川崎市議の市政報告会に出席。伊藤市議は3期12年をもって勇退される。後継としてかつて田中和徳代議士の事務所で秘書を務めた橋本勝さんが出馬することに。今日はその決起大会も兼ねていた。その後、大和へ向かい、土屋きみやす大和市長の事務所開きに出席。一路横浜へ、北部の県議・市議候補の事務所をいくつか訪問。統一選挙の臨戦態勢で、どの事務所にも人が集まっている。

 車の中で、明日の講演の原稿チェック。横浜市緑区へ向かい、17時より田奈農協センターにて、緑区選出の斉藤たつや横浜市議の総決起大会に出席。斉藤市議のお父上は、日本パワーリフティング協会会長。斉藤君も全国大会で4回優勝。その縁で、甘利明経済産業大臣も激励に。その後、三度川崎市宮前区に向かい、JAセレサ鷺沼支店にて宮前区選出の浅野ふみなお川崎市議の総決起大会に出席。川崎市高津区へ向かい、JAセレサ橘支店にて高津区選出の青木のりお川崎市議の総決起大会に出席。横浜市港北区へ移動し、新横浜国際ホテルにて、横浜市都筑区選出のしきだ博昭県議の励ます会に出席し、ご挨拶する。ゲストは麻生太郎外務大臣。藤沢の星野剛県議の県政報告会はやはり間に合わず。帰りは、前々から気になっていた環八沿いのステーキ屋。オーストラリア産サーロイン200グラムは、肉の噛み応えが適度で満足。しかし今日もカロリーオーバー。やっと長い週末も終わった。

3月17日(土) 活動報告 

 朝は横浜市西区へ。9時より西区選出の清水富雄横浜市議の事務所開きに出席。小雪がちらつく寒い天候で、背中に携帯カイロを一つ。その後、綾瀬市へ向かい、11時より綾瀬市文化会館小ホールにて、笠間せいじろう綾瀬市長の早春の集いに出席。横須賀市へ移動し、12:30よりホテルトリニティにて、横須賀市選出の竹内英明県議の女性の集いに出席。川口より子議員の講演の後、ご挨拶。

 横浜市西区へ向かう。昼食は桜木町駅前の「一蘭」で博多ラーメン。替え玉は健康のために思いとどまる。ロイヤルパークで神奈川3区選出の小此木八郎代議士の国政報告会に出席。講師として二階俊博国対委員長。話の中で、政務官時代の仕事ぶりについて触れて頂く。一階のロビーで統一選の広報資料の打ち合わせ。その後、横浜事務所で事務所ミーティング。ずっと土日のスケジュールが込み入っていたので久しぶりに、統一地方選の対応、参議院選に向けての取り組みなど課題の整理。それにしても人が足りない。スタッフは休みなしで働いてくれるが絶対数が不足。その後、大和市へ向かい、18:30より自民党大和支部の総決起大会に出席。野菜不足を補うために夕食はモツ鍋。ネギ、にら、キャベツなど大量に食す。締めのチャンポンが余計だった。明日は大安らしいが、日程は超ハード。

3月16日(金) 活動報告 

 朝食は今日も玄米シリアルとモズクスープ。参議院内で9:45より議員総会、10時より本会議に出席する。終了後、すぐに横浜市中区へ。11:30より自民党神奈川県連にて広報関係の打ち合わせに出席。その後、ホテルキャメロットジャパンに向かい、県連のウグイス講習会に顔を出し、ご挨拶する。統一地方選挙に向けて、候補者の事務所から特に初心者の方々が参加。講師は青年会議所活動で僕の上司だった井上幸子さん。その後、箱根町へ向かい、15時より神奈川県左官業組合連合会45周年記念祝賀会に出席。風呂に入りたいところだが5分の滞在で出発。足柄下郡、小田原、平塚、茅ヶ崎と選挙事務所の激励訪問やあいさつ回り。横浜市栄区へ向かい、栄公会堂にて18:30より栄区選出の角田宏子横浜市議の総決起大会に出席。冒頭で45秒の挨拶。その後、川崎市高津区へ向かい、テクノ川崎にて高津区選出の小川くにこ県議の決起大会に出席。横浜市青葉区へ向かい、青葉公会堂にて、青葉区から横浜市政目指し活動されている志村まさやす横浜市議候補の総決起大会に出席し、ご挨拶する。終了後、参加していた神子厚木市議一家と、近くの中華ファミレスで夕食。最初はサラダや野菜炒めを注文したが、最後にラーメンを頼んでしまい、またカロリーオーバー。

3月15日(木) 活動報告 

 早起きして、今日の質問の原稿作り。担当省庁に対する質問通告の時点では、骨子だけだが、質問時間に合わせて具体例や質問形式を考える。大体切羽詰らないと始まらないので、前日の深夜か当日の早朝の作業になる。細かく書きすぎると、原稿を読む感じになるし、時間が足りなくなるので、論点を箇条書きにするのが僕のパターン。朝食は最近定番の玄米フレークと野菜スープ。

 8時半に会館事務所に着いて事務作業をこなし、プリントアウトしようと思ったら、せっかくの原稿が見つからない。保存の際に失敗したらしい。ファイル検索をして発見したのは9:40。あわてて院内に走って9:50より経済産業委員会理事会、開会3分前に質問のプリントが手元に届いた。経済産業委員会で甘利経済産業大臣の所信表明に対する一般質疑で、10時からトップバッターとして、IT政策のグランドデザインについて20分間質問に立った。関係省庁をひとつにして「情報通信省」を創設しようというアイデアや、ITを活用した企業の生産性向上、IT社会の構築と経済成長などについて、甘利大臣、山本副大臣と良い意見交換が出来た。その後、引き続き13時まで委員会に出席。会館事務所に戻り、参議院選挙に向けた広報関係の打ち合わせ。14時より公明党の東順治代議士の事務所にて、自民党からは僕と鳩山選挙制度調査会長、公明党からは東、佐藤両代議士出席のもと、国政マニフェスト問題の協議を行う。その後、党本部へ向かい、拉致対策特別委員会。日朝協議の報告と家族会の増本事務局長の話を聞く。続いてu-Japan特命委員会に出席。議題は電子政府の推進体制について。内閣官房に設置されたGMPOの権限と人員の強化、各省庁内部のIT政策の意思決定システム見直しなどについて意見を述べた。

 会館事務所に戻り、日程等の打ち合わせの後、横浜市保土ヶ谷区へ。18時より保土ヶ谷公会堂にて、保土ヶ谷区から県政目指し活動されている榎並正剛県議候補の決起大会に出席。川崎市川崎区へ向かい、労働会館にて川崎区選出の杉山のぶお県議の時局講演会に出席。その後、横浜市西区へ向かい、西公会堂にて、自民党西区総決起大会に出席し、加藤元哉県議候補、清水とみお市会議員の応援。西区は菅総務大臣がかつて市会議員を務めており、菅事務所出身の二人が県議候補、市議候補として並んだ。その後、横浜市栄区へ向かい、栄公会堂にて、栄区選出の保阪努県議の春季時局講演会を目指すが、5分遅れで間に合わず。保阪先生ごめんなさい。9時半からの夕食は創作韓国料理。牛テールの塩焼きが美味で追加してカロリーオーバー。

3月14日(水) 活動報告 

 参議院内に向かい、議員総会、続いて本会議に出席。本日の議題は地方税法・地方交付税法改正。終了後、行政監視委員会に出席。本日の案件は国政調査等で所要15分。会館事務所に戻り、自民党コンプライアンス室と打ち合わせ。その後、事務所で明日の経済産業委員会の質問原稿を作成する。

 昼食は最近お気に入りの玄米シリアルともずくスープ。美味とは言えないが、健康。14時から首相官邸に向かい、世耕総理補佐官、アメリカの選挙広報会社と参議院選挙の広報戦略について打ち合わせ。15時から明日の質問に向けた通告を経済産業省に対して行う。僕は、質問通告はなるべく前日の夕方までに行うように心がけている。答弁者の大臣や役所の幹部も万能ではないので、質問の準備にある程度の時間は必要だからだ。大臣政務官を務めて、答弁側に回ってみると、丁寧な質問通告をしてもらえることが如何に有難いかわかる。最近の野党の抵抗戦術を見ると、審議拒否の直後に委員会に出席して、通告なしで質問を行うことがあるようだ。広い所掌の大臣に「どこどこの何々の数字はどうなってますか?」と質問して、大臣が答えられないと「見識不足だ」と責めるのだからナンセンスだ。万年野党のつもりなら構わないが、政権交代を訴えるなら最低限のルールは守るべきだ。16時からは党本部にて外交力強化に関する特命委員会に出席。議員外交の充実強化について意見交換する。

 藤沢市へ向かい、神奈川12区の江崎洋一郎財務大臣政務官の国政報告会に出席。広い会場に空席がないほどの盛況。講師は尾身財務大臣。その後、横浜市港南区へ向かう。ちょうど菅大臣と一緒に到着。港南公会堂にてせのま康浩横浜市議の総決起大会に出席。中区に向かい横浜青年会議所のシニア会総会。かなり遅れて到着すると、特別ゲストの鴻池参議院議員の講演はとっくに終わっていた。今年のシニア会長である田野井さんが仕切っていたが、統一地方選の候補者に加えて紹介もしていただいた。夕食は、テーブルの上に残っていたてんぷらや中華の残骸。帰りに杉野事務所に寄って、ピザをパクつく。またカロリーオーバー。

3月13日(火) 活動報告 

 朝は最近仕入れた玄米のシリアルとモズクスープ。完璧なダイエット食だ。大型家電店に向かい新型のラップトップパソコンを購入。なかなか買い物に行く機会がないが、店に入ると目移りしてしまう。2年半ほど持ち運んで使っていたノートパソコンが、電源が入らなくなってしまったための買い替え。国内やもとより海外出張にも同行した歴戦の勇士は、これからは講演の際のパワーポイント用になる。その後、参議院内へ向かい、経済産業委員会理事会、続いて経済産業委員会に出席。本日は甘利明経済産業大臣からの所信表明を聞く。木曜にはこれを受けての一般質疑が行われ、僕は20分間質問する。久々にIT政策について準備をしよう。その後13時より参議院執行部会に出席する。今日のメニューはすき焼き弁当。朝の分を取り戻してしまう。会館事務所に戻り、メールチェック等の後、神奈川へ。

 横浜市磯子区に向かい、磯子区選出の新井敏二郎県議の事務所、磯子区選出の関貞彦横浜市議の後継として磯子区から横浜市政目指し活動されている関勝則さんの事務所を激励訪問する。その後、横浜市金沢区へ向かい、金沢区選出の黒川すみお横浜市議の後継として金沢区から横浜市政目指し活動されている黒川勝さんの事務所、金沢区から県政復帰目指し活動されている峯尾ゆづる前県議の事務所、金沢区選出の国吉一夫県議の事務所を激励訪問する。

 18時よりよこすか平安閣にて、自民党横須賀市連合支部の時局講演会に出席。講師は小泉純一郎前総理。用意された椅子があっという間に足りなくなる大盛況。その後、横浜市神奈川区へ向かい、19時より神奈川公会堂にて、神奈川区選出の藤代耕一横浜市議の総決起大会に出席。時間ぎりぎりに着くと、まだご本人が入り口で参加者のお迎えをしている。結局、来賓挨拶の間は、藤代市議本人は外で出迎えをしていた。パワフルかつ気配りの藤代先生らしい式次第だった。遅い夕食は、野菜補充のために居酒屋へ。健康メニューをたくさん食べるが、最後のなべに雑炊を注文してカロリーオーバー。その後、ベンチャー関係者と懇親会。

3月12日(月) 活動報告 

 週末にしゃべり過ぎたので、のどの調子は悪化。午前、議員会館事務所にてメールチェックや打ち合わせ、木曜に予定されている経済産業委員会の質問の準備等を行う。その後、横浜市中区へ向かい、杉野知事選候補予定者の事務所に立ち寄る。チキンカツ弁当の昼食。県民ホールにて、13:30より神奈川県遺族会の創立60周年記念式典に。古賀誠日本遺族会会長も出席。式典の直後に時間をいただき、満場の参加者を前にご挨拶。その後、再び東京に戻り、議員会館事務所にて16時より神奈川県生活協同組合連合会の毛内専務理事らと面会。生協法改正について陳情を受ける。その後、16:30より面接1件。選挙に向けて事務所スタッフの強化を図らなければ。衆議院内へ向かい、17:15より自民党青年局の室内ポスター撮影に参加。安倍総理らとともに撮影する。選挙を控えた参議院議員が最前列に並ぶが、一昨年9月の当選組がたくさんいるため、青年局のメンバーもかなり増えた。

 再び横浜へ、横浜市港南区へ向かうが、首都高で事故発生。一度高速を降りて一般道から高速に戻り、何とか時間内に到着。18:30より港南公会堂にて、港南区選出の田野井一雄横浜市議の「いきいき健康都市ヨコハマを語る集い・決起大会」に出席する。横浜市、神奈川県などでがん対策の取り組みや、がん治療のための重粒子線装置の誘致活動などが行われているが、田野井議員はその中心人物の一人。その後、鶴見区へ向かい、鶴見公会堂にて鶴見区から横浜市政を目指し活動されている渡邊ただのり横浜市議候補の決起大会に出席。ぎりぎり渡邊さんの決意表明の途中で到着し、4年前の落選からの渡邊さんの活動振りを紹介。その後、自民党横浜市連の懇親会に出席。風邪とのどの治療のために、焼肉をがつがつ食べる。

3月11日(日) 活動報告 

 朝起きると雨降り。のどはやはり痛い。今日のスケジュールも統一地方選挙一色だ。寒いので朝食は、コンビニでブリトーとコーンスープ。川崎市多摩区へ向かい、10時より多摩区選出の廣田健一川崎市議の事務所開きに出席。事務所の駐車場で雨の中の式典。そろいのユニフォームを着たウグイスが15名。皆、後援会のメンバーの奥さんや娘さんらしい。先代の上原国男先生以来の廣田後援会の組織力はすごい。その後、同じく多摩区にて、11時より多摩区選出の吉澤章子川崎市議の事務所開きに出席。こちらも大勢の支援者が出席して盛会。吉澤議員は決意表明で、「この仕事は私の天職です」と話す。その後、横須賀市へ向かう。途中で薬局で風邪薬を購入。13時より横須賀市選出の牧島功県議の事務所開きに出席。ご配慮で、神事の前にご挨拶させていただく。選挙事務所は告示までは「後援会事務所」として使用して、告示日から「選挙事務所」になる。事務所前の看板も告示日までは白い幕で覆われている。

 川崎市川崎区へ向かい、14時より川崎区選出の嶋崎嘉夫川崎市議の時局講演会に出席。講師は阿部川崎市長。会場は一杯で熱気ムンムン。横浜市中区へ向かい、15時より自民党中区支部の総会・決起大会に出席。連絡がうまく行かなかったらしく、招かれざるゲストに。式次第を変更してもらう。松本純代議士、村上県議、伊波議長、松本研市議、中区の皆さんすみません。県連に寄って、佐々木事務局長と打ち合わせ。その後、横浜市都筑区へ向かう。遅い昼ご飯は、ネギ玉牛丼の豚汁セット(牛丼通なら、どこのメニューか判りますよね)。18時より都筑区選出の加藤たかひさ県議の後援会総会・決起大会に出席。激戦の都筑区のピリピリとした緊張感。挨拶後に拍手で送り出され、鎌倉市へ。19時より鎌倉市選出の中村省司県議の総決起集会に出席。菅総務大臣の挨拶中に到着し、中村県会議長の政治家としての素顔をご紹介。その後、横浜市中区の自民党県連に戻り、選挙対策会議に出席する。遅い夕食は魚のから揚げ弁当。微妙な味だった。今日の食生活も不健康。

3月10日(土) 活動報告 

 いつの間にか、ブログのタイトルがダイエット日記に変わりました。Dietは日本の国会の英語名称と僕の悲願のダイエットの掛け言葉です。

 6時起床。若干のどが痛い。二宮町へ。8:30より中郡選出の古沢時衛県議後援会が主催する湘南親善ゲートボール大会に出席。挨拶の後、始球式。ゲートが広くて無事成功。南足柄市へ向かい、10時より南足柄市選出の川上賢治県議の事務所開きに出席。県政21・県民の会の川上議員は自民党と連合が推薦しているが、民主党は対立候補を擁立。噂では選挙期間中に民主党の街頭宣伝カーを合法的に走らせるために、南足柄と綾瀬で候補者を県政21の候補者にぶつけたとのこと。松田町で自民党松田町の鍵和田支部長を訪問。6年前の選挙では酒蔵の前で休ませていただいた。

 昼食は「大西」のラーメン。県の西部では「大西」屋号のラーメン屋さんがたくさんあるが(親戚らしい)、松田町の店が一番うまいと河野洋平事務所の関野秘書に6年前に教えてもらった。ラーメンを頼むと、ゆでワンタンか揚げワンタンがサービスで出てくる。しょうゆ味中華そば風のラーメンは相変わらず美味。

 厚木で県議選に自民党推薦での挑戦が内定した萩原しんご厚木市議の事務所を訪問。急な出馬決定のため事務所の引越しの最中だった。愛川町へ移動し、14時より愛甲郡選出の馬場学郎県議の総決起大会に出席。トップバッターで挨拶をさせていただき、一路川崎宮前に。同区選出の石田やすひろ川崎市議の決起大会に出席。2部は石田議員の奥様がファンだという藤野真紀子代議士の講演。僕が頼んでおきながら、入り口で出くわした真紀子さんに「よろしくお願いします」と挨拶だけして藤沢へ。途中で何度も到着時間確認の電話が入る。終了直前で自民党藤沢支部の時局講演会に滑り込み。10分のスピーチ。実際は少しずつ話を伸ばして待っていてくれたらしい。藤沢の皆さん、有り難うございました。終了後、佐賀和樹市議と会場の隣のカレー屋さんで「カレーとハヤシの合い盛りライス。」鵠沼のイタリアンのシェフが出した店とのことで、これも美味。

 のどはかなり痛くなってきた。横浜市瀬谷区へ向かい、19時より自民党瀬谷区支部決起大会に出席。川口正寿市議、永野てるあき候補の激励。永野さんは4月8日の投開票日が27歳の誕生日。若い。ここでも最初に挨拶させていただき、横浜市南区へ。出掛けにスタッフ用の弁当を頂く。横浜市政を目指し活動されている渋谷たけし横浜市議候補の決起大会にも滑り込みで出席。渋谷さんは菅総務大臣の事務所に11年勤め、勇退される鈴木正之市議の後継としての出馬。滞在5分で逗子市へ向かい、逗子市・葉山町選出の矢部ふさお県議の総決起大会に出席。ご本人の挨拶前に滑り込みセーフ。5期目を目指す矢部県議に対する地域の期待は高い。今日は、奇跡的にすべての予定会合に出席できた。挨拶の順番でご配慮を頂いた皆さん、有り難うございます。その後、横浜市中区へ向かい、自民党県連で統一地方選挙の事務局会議に出席する。「神奈川県民の関心のある政策テーマは何か」打ち合わせは白熱し、終わったら11時半。家に戻るとニュースでは「復党問題。」世論はどう受け止めるか。のどの具合はさらに悪化。うがいして寝ます。今日の摂取カロリーはかなり高かったが、このぐらい働けば消費したかも。夜の会議のおかげで休肝日になりました。

3月9日(金) 活動報告 

 朝起きると体調は最悪。参議院内へ向かい、9:20より国会対策委員会、9:45より議員総会、そして10時から本会議に出席。本日の議案は公債発行特例法・所得税法改正案の趣旨説明と質疑。本会議散会後、経済産業委員長室にて経済産業委員会理事懇談会に出席。来週火曜に大臣所信を聞き、木曜に一般質疑を行うことになり、僕も30分間質問に立つことになった。久々にIT政策などについて甘利大臣と議論をしよう。院内の医務室で視力検査。選挙まで体調管理は大事だ。その後、会館事務所に戻り、メールチェック等の後、衆議院内の議員食堂へ。神奈川10区選出の田中和徳財務副大臣の後援会の、幸区中幸地区婦人部の皆様の国会見学会の昼食に駆けつけ、ご挨拶する。続いて、衆議院第二議員会館に向かい、神奈川13区選出の甘利明経済産業大臣の座間市の後援会の、入谷ブロック国会見学会の昼食に駆けつけ、ご挨拶する。昼食は久々に参議院地下の蕎麦屋で食べる。その後、会館事務所に一旦立ち寄り、事務作業後、川崎市川崎区へ。14時より川崎区選出の林ひろみ川崎市議の事務所開きに出席。川崎市宮前区へ向かい、16時よりJAセレサ川崎本店にて、農政懇談会に出席。選挙に向けての推薦状を頂く。横浜市中区へ移動し、18時よりローズホテル横浜にて、神奈川3区選出の小此木八郎代議士の「神奈川八郎会」に出席。ダンスフロアが会場に設けられ、バンドも入って楽しそうなダンスパーティー。その後、横浜市青葉区へ向かい、青葉公会堂にて、青葉区から県議会を目指し活動されている内田みほこ県議候補の決起集会に出席。音大出身の内田候補は、駅頭にミニピアノを持っていって演奏しながら街頭演説をしているらしいが、今日はアカペラで歌を一曲。新しい感覚だった。その後、槇田前エジプト大使らとの夕食会に飛び入り。明日はまた早起きだ。

3月8日(木) 活動報告 

 今日は朝から横浜へ。まず鶴見区から横浜市政目指し活動されているわたなべ忠則横浜市議候補の事務所開き神事に出席。渡部さんは4年前に市会議員選挙に挑戦したが、惜しくも次点。捲土重来を期しての再挑戦。その後、東京に戻り、赤坂プリンスホテルにて、栄養教諭議員連盟の懇親会に出席。学校栄養士協議会の池田副会長、柳下神奈川県支部長らと懇談する。その後、12時より同じく赤坂プリンスホテルにて、木曜正午定例の清和政策研究会総会に出席。

 会館事務所に戻り、ビザインターナショナルの岩佐ディレクターと政府機関のカード決済の導入などについて議論。その後、メールチェックや日程の打ち合わせ等の後、再び横浜市中区へ。17:30よりロイヤルホールヨコハマにて、神奈川県国民保護協議会の設立総会懇親会に出席。国民保護協議会は、国民保護法が施行されたのを受け、緊急事態や有事の際の対応を民間側で進めるためのNPOとして設立された。防衛関係者や傷害者の方々のボランティア団体などの皆さんが中心。議員当選直後に9.11テロにワシントンで遭遇した身としては、有事法制、国民保護法などの法整備と併せ、国民の防衛意識が高まることで、官民一体となった有事への対応が可能になることは極めて有難い。その後、横浜市鶴見区へ移動し、19時より鶴見公会堂にて、鶴見区選出の山田一海横浜市議の決起大会に出席。ご一緒した後援会のバス旅行の話などをさせていただく。その後、横浜市南区へ向かい、南公会堂にて、南区から横浜市政目指し活動されている丸山みねお元横浜市議の総決起大会に出席。丸山先生は前回なんと5票差の落選。福祉のスペシャリストの市政復帰を待ち望む声は大きい。その後、政経塾の後輩と焼き鳥で一杯。2次会で体調はさらに悪化。反省。

3月7日(水) 活動報告 

 会館事務所へ。まず経済産業省の遠藤環境政策課室長らとCDMプロジェクトについて打ち合わせ。中国のゴミ捨て場から発生するメタンガスの処理技術などについて。地球温暖化対策とはいえ、分別処理を進める日本ではコストがかさむゴミがお金に変わるのだから、中国はじめ途上国には一石二鳥だ。その後、党本部へ向かい、専修学校等振興議連臨時総会に出席し、学校教育法改正について意見交換する。その後、赤坂見附で12時より国連世界食糧計画(WFP)国会議員連盟の事務局長として、来日しているWFPシーラ・シスル事務局次長との昼食懇親会に出席する。南アフリカ出身のシスル次長とは昨年に続いて2度目の懇談。若干遅れて到着すると、参加者は僕を入れて8名。シスル女史、川口より子、広中和歌子、中森福代議員、WFPからは玉村日本代表ら3名すべて女性。WFPの活動内容や、アフリカでの温暖化による異常気象対策などについて意見交換。日本の持つ環境技術、省エネ技術などをアフリカに紹介するための方策などについて提案をさせて頂いた。

 会館事務所に戻り、事務作業後、来訪した戸塚区選出の松田よしあき県議事務所の小山氏らと統一地方選の打ち合わせ。衆議院参観ホールに向かい、甘利明経済産業大臣の後援会の国会見学会でご挨拶。会館事務所に戻り、衆議院法制局及び国土交通省の担当者と、議員立法で提出予定の「海洋基本法案」について打ち合わせ。その後、総務省の山川官房総括審議官と意見交換。その後、党本部へ向かい、外交力強化特別委員会「外交プレイヤーとの連携強化に関するワーキングチーム」に出席し、議員外交の充実強化について議論。会館事務所に戻り、事務作業後、横浜市中区へ。18時より自民党神奈川県連の選対事務局会議に出席する。東京に戻り、事務所インターンの森君の送別会。

3月6日(火) 活動報告 

 風邪は悪化もしないが良くもならず。朝は党本部へ。8時より事業承継問題検討小委員会に副委員長として出席。海外の事業承継制度と日本の関連制度等の現状についてヒアリングする。税制面での検討チームの主査でもあるので、さらに詳細な国際比較を要求する。会館事務所に戻り、10時より、昨年8月の南米出張の際にお会いしたチリのティテルマンCOCHILCO(チリ銅委員会)副総裁の表敬訪問を受ける。独立行政法人 石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)の大野氏らも加わり、資源政策について意見交換する。副総裁は日本の経済政策、労働政策に興味があるようだった。その後、会館事務所にて事務作業等。

 12時より参議院内にて参議院執行部会に出席。終了後、衆議院第二議員会館地下食堂に向かい、甘利明経済産業大臣の座間市後援会の国会見学会で挨拶。参議院内に戻り、12:30より参議院選挙関連の会議に出席。参議院自民党としての7月の支援体制について説明があった。非常にありがたい。その後、再び衆議院第二議員会館地下食堂向かい、甘利明経済産業大臣の海老名市後援会の国会見学会で挨拶。会館事務所に戻り、打ち合わせ後、横浜へ。

 横浜市西区へ向かい、14時よりホテルキャメロットジャパンにて、西区から県議会目指し活動されている加藤元弥さんの経済人決起大会に出席。その後、県庁自民党県議団控え室を訪問。県庁周辺の関係者を訪問し、横浜事務所で打ち合わせ。18時より横浜市中区にて、神奈川県日華親善協会の春の宴に出席。台湾新幹線も全線開通したそうだ。横浜市南区へ移動し、19時より南区選出の新堀のりひこ県議の決起大会に出席。新堀県議は、前回選挙では県内一の得票だった。横浜市戸塚区へ向かい、平戸町内会館にて戸塚区選出の鈴木太郎横浜市議の支部集会に出席。帰りは、近くの磐梯食堂で遅い夕食。磐梯食堂のご主人夫婦は、同郷のため大変お世話になっている。野菜炒め、さば塩定食に納豆でヘルシーに。

3月5日(月) 活動報告 

 金曜日の早起きと、週末の疲れがどっと出て腰が痛い。風邪もひいたようだ。風邪薬を多めに持って出勤。横浜市西区へ。パシフィコ横浜にて自民党神奈川県連の女性1000人の集いに早めに到着。僕の出番について打ち合わせ後、お出迎え。今日はあいにくの強風にも関わらず、県下全域から自民党の女性局メンバーが続々と。僕の出番はラストで、赤いジャンバーを着て、学生部やボランティアメンバーと壇上に。いつものガンバローコールならぬ「ほっとかないコール」。その後、横浜ベイシェラトンホテルに向かい、西区選出のしみず富雄横浜市議の女性の集いに出席。ここも400名を超える女性が集結。自民党の女性パワーはすごい。横浜事務所に戻って打ち合わせ後、横浜市中区の横浜市技能会館に移動し、同区選出の松本研横浜市議の総決起大会に出席。中区はマンション建設ラッシュで人口が増加し、県議会も市議会も定数がひとつ増えた。横浜市神奈川区へ向かい、同区選出の福田進横浜市議の市政報告会に出席。福田市議のあったかいエピソードを紹介。なお、講師は港南区選出の田野井一雄横浜市議。その後、新宿に移動し、19:30より開会の若手参議院議員による懇親会に遅れて出席する。2次会にも出かけるが、体調不良で早めに帰る。

3月4日(日) 活動報告 

 今日は南北の移動が大変だ。仲町台の自宅を出発し、都筑区の横浜国際プールにて、空手道MAC主催のジャパンカップジュニア空手道選手権大会の開会式に出席。参加選手が1200人、家族の応援は数千人という大きな大会。大会特別顧問を拝命しているが、毎年スケールアップしている。急いで移動し、同じく都筑区にある東方公園にて、神港鶴ママさんソフトボール連盟の開会式に駆けつけ始球式。キャッチャーは斉藤達也横浜市会議員。海老名市へ移動し、同市選出の木内かなめ県議の総決起大会に出席。その後、藤沢市へ向かい、グランドホテル湘南にて山田榮氏藍綬受章祝賀会に出席。山田さんは自衛隊の募集相談員を長く務め、防衛関係の功労での受賞だが、社会福祉、行政書士会など活躍は幅広い。僕にとっても自民党藤沢支部の重鎮であるとともに、早稲田の先輩とご縁も深い。

 相模原市へ移動し、13時より同市より県政目指し活動されている細谷まさゆき相模原市議の決起大会に出席。二宮町へ向かい、神奈川15区選出の河野太郎後援会主催の、中郡選出の古沢時衛県議を囲む会に出席。古沢県議は県連幹事長代理として、統一地方選挙も責任者の一人。川崎市高津区へ向かい、同区選出の大島明川崎市議の決起大会に出席。現在、自民党市議が一人の高津区に今回は新人3名が公認され、自民党4名の激戦だ。ウグイスの派遣会社の井上社長と情報交換の後、川崎市宮前区へ移動し、18:30より同区選出の持田文男県議の総決起大会に出席。自民党活動の活発な宮前区らしく、壇上には候補者と来賓議員がずらり。その後、藤沢市政目指し活動されている市川かずひろさんの総会・総決起大会を目指すが、閉会に間に合わず。途中で引き返す。風邪対策の韓国料理で暖まる。濃い赤ワインは喉に効くのでと思ったら、飲みすぎた。

3月3日(土) 活動報告 

 朝は相模原市へ。10:30より相模原市から県政を目指し活動されている本間としぞう前相模原市議の総決起大会に出席。4年前の県議選で惜敗し、捲土重来を期して、活動を続けてきた本間候補の応援演説。昼食はモスバーガー。伊勢原市へ向かい、JA伊勢原本所にて神奈川16区選出の亀井善太郎代議士の国政報告会に出席。善太郎さんはパワーポイントを使っての国政報告をシリーズで行っている。川崎市川崎区へ向かい、多摩区選出の吉沢章子川崎市議の賀詞交歓会に出席。マイクの調子が悪くて、肉声で挨拶。声が大きいのはこうした時に役に立つ。その後、横浜市青葉区へ移動し、同区から横浜市政を目指し活動されている山下正人さんの決起大会に出席する予定が、間に合わず。そのまま東名で綾瀬市へ向かい、同市選出の笠間しげじ県議の総決起大会に出席。ちょうど候補者の挨拶のタイミングで到着し、45秒の激励挨拶。横浜港南区の田野井市議がお得意の「始終ご縁がありますように、45秒のスピーチでした」を借りてみた。その後、小田原市へ向かい、17:40より小田原駅前にて杉野ただし県知事候補予定者とともに街頭演説を行う。地元の磯貝県議、川口より子議員も参加。秦野市へ移動し、19時より同市選出の久保寺くにお県議のあゆみの会総会に出席。今日も大入りだった。その後、足柄上郡から県議選に出馬予定の杉本とおるさんの中井町決起大会に飛び入り出席。三十数年ぶりの自民党県議の誕生に向けて、地元も盛り上がっていた。夕食はステーキとハンバーグの盛り合わせ定食でスタミナ補充。かなりカロリーオーバー。明日も大声を出して消費しよう。

3月2日(金) 活動報告 

 早朝3:30に起床し、4時過ぎに出発して横浜市港北区へ。5時より実践倫理宏正会の記念朝起会に出席。今日も長い一日になりそうだ。朝食後、横浜市旭区へ向かい、同区選出の梶村充横浜市議の事務所開きに出席。横浜市中区へ向かい、10:30より杉野ただし県知事候補予定者の事務所開所式に出席。続いて同じく中区にて、同区選出の松本研横浜市議の事務所開きに出席し、ご挨拶する。

 東京に戻り、12時より参議院内にて執行部会に出席。その後、党本部へ移動し、13時より松下政経塾出身自民党国会議員会に出席。参議院選挙のお願いをするとともに、統一地方選に出馬予定の自民党系の塾出身者のそれぞれ担当を決める。会館事務所に戻り、14:30より国際NGO関係者と面会。15:30より清和政策研究会の畠山事務局長と打ち合わせをする。衆議院の予算委員会は採決を目指す与党と、採決に反対する野党で睨み合い。本会議は夜中になるらしい。
s-DSCF3204.jpg


 会館事務所で事務作業。ラップトップのパソコンがフリーズ。横浜市保土ヶ谷区へ。18時より同区選出の田中ただあき横浜市議の総決起大会に出席。横浜市中区へ移動し、ロイヤルホールヨコハマにて19時より神奈川2区選出の菅義偉総務大臣の経済人の集いに出席。大臣から電話を貰い、国会の状況を説明してくれとのこと。予算委員会は与党単独で採決したが、財政金融、総務委員会で予算関連法案の審議があり、本会議は夜半になるため閣僚は国会に足止めの旨を報告する。神奈川14区の統一選決起大会には出席できず。関係者と統一地方選の打ち合わせ。帰宅は午前1時。衆議院本会議はまだまだ続くらしい。衆議院議員も僕も長い一日だった。
s-CIMG9192.jpg


s-CIMG9173.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。