スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月20日(火) 活動報告 

 朝、宿舎を出発し、党本部へ。事業継承問題小委員会に副委員長として出席。自民党の部会の朝食は和食弁当。焼き魚、煮物、酢の物などにご飯と味噌汁が付く。のりもテーブルの上にある。推定550キロカロリー。中小企業経営者から意見を聴取する。それぞれの企業が抱える企業承継の問題点は類型化するのはなかなか難しいが、結論を出して提言をまとめなければならない。その後、参議院内に向かい、9:20から国会対策委員会。経済産業委員会の末席の理事の仕事の一つは、委員会開催日の国対委員会に出席して、委員会の開催内容を報告すること。委員会棟に移動し9:50から経済産業委員会理事会、10時から経済産業委員会に出席。本日は経済産業省関係の予算の委嘱審査。委嘱審査が終わるといよいよ予算案の採決が見えてくる。末席理事の他の仕事は、自民党の質問者を決めること。希望者がいなければ自分でやることになるが、今日は松村議員が引き受けてくれた。今日も昼休みなしで13:10まで。食券を出せと先輩議員から迫られる。
s-DSCF0158.jpg

 委員会終了後、13:20より電力関係者との昼食会に出席する。若干の前菜とそばで昼も健康。原子力発電所関係の報告漏れがメディアを賑わしているが、今までの膿はここですべて出しつくすことが必要だと強く感じる。全く新しいエネルギー源が明日見つからない限り、日本は原発と共生する以外の選択肢は無いのだから。その後、会館事務所に戻り、自分のホームページについて打ち合わせ。その後、日程の調整や事務作業後、川崎市高津区へ。18時よりホテルKSPにて、高津区から川崎市政目指し活動されている斉藤正彦川崎市議候補の総決起大会に出席し、ご挨拶する。その後、東京に戻り、森喜朗清和研名誉会長との懇談会。選挙前とはいえ、1時間も遅れて恐縮して到着。メニューはおいしい和食。推定1500キロカロリー。金曜日に予定されている韓国の国会スタッフ向けの講演原稿の準備。今日締め切りの「月刊自由民主」の原稿執筆。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。