スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月10日(木) 森のそばで森そば会 

 朝は玄米シリアル。議員会館で仕事。その後横浜市港南区へ。11時より神奈川県慰霊堂にて、神奈川県戦没者追悼式に出席し献花を行う。黒いネクタイをすべきか迷うが、半々だった。追悼式に参加している市町村長、議員、遺族会の方々と立ち話。横浜市中区に向かい、12時30分より神奈川県庁の控室にて、田島信二、榎本与助、持田文雄県議らと参議院選に向けての政策の打ち合わせをする。自分の性格だが、事務所で作ると、どうしても分量が多くなってまとまらない。コピーライトのプロも必要だ。昼食はハンバーグ・オムライス弁当。カロリーは考えたくない。

 移動中にマスコミ取材数件。中身は今日の神奈川新聞一面の「菅義偉総務大臣が県連会長に」の真偽について。東京に引き返し、14:30より党本部にて、主査を務める事業継承問題検討小委員会の非上場株式等の事業承継税制の拡充に関する勉強会に出席。これまでの小委員会での議論をもとに論点整理。メンバーは財務省出身の木原誠二、総務省出身の上野賢一郎、有名エコノミスト出身の佐藤ゆかりと豪華メンバーだ。平井たくや小委員長まで出席。6月5日の発表までにあと数回議論を重ねることに。
s-DSCF0668.jpg

 会館事務所に戻り、事務作業後、再び党本部へ。16時よりガソリンスタンドを考える議員の会の懇親会に出席する。神奈川からも森、渡辺会長など数名の石油連盟関係者が出席。会館事務所に戻り、事務作業後、18時から東京プリンスホテルにて、山東昭子先生を励ます集い。例年よりさらに多い出席者にびっくり。その後、溜池山王に移動し、18:30から森喜朗元総理を囲む「森そば会」に出席する。名称の由来は最初の会合の締めが「そば」だったのと、森先生の「そば」で話を聞けるというもの。メニューは和食。最後の締めは「そば」ではなく寿司でカロリーオーバー。さらに2次会へ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。