スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月8日(金) 活動報告 

 本日はいよいよ総裁選の告示日。朝から党本部の「安倍応援隊」選対事務局に向かう。事務局で出陣式の段取りなどの打ち合わせ後、10時半より再チャレンジ推進議連の総会に顔を出す。参加者は本人が100名程度、安倍さんの挨拶も、再チャレンジ政策を新政権の核にして行きたいという思いのこもったものだった。
CIMG2926.jpg



 その後、赤坂プリンスホテルに向かい、出陣式の準備。受付やひな壇のセッティングなど最後のつめ。11時半より出陣式が甘利明選対事務局長の司会でスタート。柳沢本部長の挨拶に続き、森会長。岸信介、安倍晋太郎との関係に触れる森会長らしいスピーチだった。山本有二再チャレンジ議連会長、今日が出産予定日の橋本聖子議員、安倍さんの地元山口の代表と挨拶が続く。12時過ぎにいよいよ安倍晋三候補の出番。既に国会議員本人の出席が195人。なぜ、今、総理総裁を目指すのかがよく理解できる演説だった。花束贈呈、新人議員によるガンバローコールもうまくいって、事務方としてはほっとした。候補者を送りだし、数名の議員とお疲れの握手。同じ赤プリ内での総裁選告示に合わせた清和研の昼食会に顔を出し、党本部に戻る。
CIMG2965.jpg


 党本部にて、国会見学に訪れた神奈川県看護連盟の皆様方の昼食会に顔を出し御挨拶。出陣式の花束のプレゼンターは見藤看護連盟会長だったことを紹介する。13時から「安倍応援隊」選対本部定例会議。事務局長補佐として報告等を行う。会議後も引き続き、選対事務局にて作業を続ける。ほとんどひっきりなしに仕事が発生をして、身動きが取れない。もう一人の西村康稔衆議院議員と二人で分担しながら仕事をこなす。14時からの記者会見をテレビで見ながら作業は続行。15時に記者会見を終えた安倍候補が事務所来訪。ダルマの目に墨入れを行う。引き続き党本部前庭で、再チャレンジ議連キャラバン隊の見送り式。
CIMG3488.jpg CIMG3497.jpg


 18時からは事務局で会議。今日の反省と今後の検討事項について話し合う。今後の選対本部としての大きなイベントは、明日16時から秋葉原駅での街頭演説会後は、16日午後予定の渋谷駅での街頭演説会になる。その後も引き続き選対事務局で作業し、夜は世耕、西村、岸議員らと打ち合わせ。

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobayashiyutaka.blog46.fc2.com/tb.php/228-80763a73

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。