スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月20日(水) 活動報告 

 本日は総裁選挙当日。朝8時半から赤坂プリンスホテルにて森派参議院の会である清風会の朝食会に出席。その後、一旦党本部の「安倍応援隊」選対本部にて、本日の緊急集会の最終的な打ち合わせ。9時半より党本部にて神奈川県選出国会議員会議に出席。来月の神奈川16区補欠選挙や、県連のパーティーについて意見交換。再び選対本部に戻り、緊急集会に向けた事務作業。12時半より安倍応援隊の緊急集会。縁起を担ぎ、特製カツカレーで安倍総裁候補を盛大に送り出した。参加者は本人251名、代理15名。すぐに別室で選対幹部による票読み。小林・西村は大目の数字を予想するが、先輩方は控えめな数字。

 14時からいよいよ党本部のホールにて自民党総裁選挙。衆議院・参議院の順番でそれぞれ投票に向かう。所属議員全員が投票を済ませ、開票作業に入った。開票結果は、安倍候補464票(議員票267票、党員票197票)、麻生候補136票(議員票69票、党員票67票)、谷垣候補102票(議員票66票、党員票36票)で、ついに安倍晋三さんが第21代の自民党総裁に選出された。これまで事務方として昼夜を問わず党本部の選対に張り付いてきたが、その苦労も素晴らしい結果となって結実した。得票総数の読みは柳沢本部長を始め、ベテラン議員の数字が正しかった。色々勉強になりました。引き続き、党大会に代わり両院議員総会が開催され、安倍新総裁より力強い決意表明があった。補選神奈川16区、大阪9区の候補者も紹介され、いつもの万歳三唱ではなく新総裁によるガンバローコールで幕。

 その後、選対に戻り、挨拶に訪れた新総裁をお迎え。事務作業を行い、念願の床屋へ、なぜ床屋に行くのがこんなに難しいのだろう。さっぱりした。18時半より赤坂プリンスホテルで行われた安倍応援隊の慰労会にて司会を務める。シンプルにカジュアルにやっていいと言われたので、楽しく司会。かなり笑いもとって満足。花束贈呈やだるまの目の墨入れなどは、選挙中お手伝いいただいた女性や若手に登場してもらった。
s-DSCF0055.jpg s-DSCF0067.jpg


その後、19時30分より再チャレンジ支援議連、20時より選対事務局の打ち上げ。21時30分から森会長の会合に合流。さあ次は再来週のパーティだ。
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobayashiyutaka.blog46.fc2.com/tb.php/240-f44275ac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。