スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月15日(水)活動報告 

 午前中は書類整理や面会をこなした後、参議院会館の会議室に向かい、資源エネルギー長期政策議員研究会に出席。今後の世界の石油需給と原油価格の予測動向につき、日本エネルギー経済研究所の十市常務理事の話を聞いた。

 その後衆議院院内に入り、経済産業委員会に出席。今日は今次通常国会初の衆議院の経済産業委員会。二階大臣の所信表明の後、政務官就任挨拶を行った。いわば国会内での初仕事となった。衆議院と参議院の経済産業委員会では委員の数やテーブルのセッティングも違っていて変な感じだった。

衆議院経済産業委員会


 その後、政務官室に入り、雑誌「論座」から、松下政経塾出身議員として国家間や今後の政経塾出身者の役割について取材を受ける。続いて、党本部シンクタンク鈴木室長と面会。さらには、在日米国商工会議所(ACCJ)メンバーの来訪を受ける。特に対日直接投資や企業の社会的責任(CSR)について意見交換。

ACCJ来訪


 新霞ヶ関ビルに向かい、日本医師連盟役員と神奈川県選挙区役員との懇談会に出席。産婦人科医や小児科医の不足とその改善策、医療のIT化等について懇談。

 急いで党本部に向かい、電気通信調査会、通信・放送産業高度化小委員会合同会議に駆けつける。今日はNTTの和田社長からNTTの中期経営戦略及び事業の現状についてヒアリング。NTTの今後のあり方については、竹中大臣の「通信と放送の在り方に関する懇談会」でも議論されているので、とてもタイムリーな意見交換だった。

 政務官室に戻り、日・ロシア関係、特に石油・天然ガスを巡るトピックにつき担当部署と意見交換。明日から始まるロシア国会議員団訪日による日露若手議員の会の準備。特に日本とロシアの経済関係やエネルギー関係については、積極的な議論に参加すべく詳細まで勉強した。

 夕方は日アフリカ連合友好議連(AU議連)の役員会へ。事務局次長として司会を担当。昨年の派遣ミッションそれぞれからの報告と今年のアフリカ諸国訪問計画について意見交換。経済産業省として今月より展開するアフリカ版一村一品運動についてもプレゼンをした。会は無事終了し、その後、小渕優子代議士らと2次会へ。
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobayashiyutaka.blog46.fc2.com/tb.php/25-9f74a397

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。