スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月20日(月) 活動報告 

 朝からややこしい電話が数件。会館事務所にてバイオエタノールの普及について関係者の方々と意見交換。続いて、憲政記念館に向かい、青葉区選出の横山正人横浜市議の旅行会昼食会に駆けつけご挨拶する。会館事務所に戻り、面会2件。13時より日本商工会議所役員と税制改正について意見交換。続いて、経済産業省の後藤産業組織課長から来年度税制改正と企業統治についてレクを受ける。企業統治委員会も引き続き事務局次長に任命されたらしい。続いて、中小企業金融公庫の役員と意見交換。14時からは、野党の欠席により明日行われない可能性の高い経済産業委員会の質問通告。順調に行けば、消費生活用製品安全法改正案について50分間質問に立つ予定。国土交通省、内閣府、消防庁、経産省など質問は多岐に亘る予定だが、明日はキャンセルだと思うと力も入らない。国会の会期を通じて、メディアを通して報道されるのは、一部の法案(今回は野党欠席で衆議院を通過した教育基本法改正案)だけだが、実際は多数の法案が各委員会で審議される。野党が審議拒否をすることで、国民生活に大きな影響を与える大事な法案も、時間切れで廃案になってしまう。そういったことも、マスコミにはしっかり報道して欲しい。例えばこの消費生活用製品安全法は、パロマの湯沸し器やシュレッダーなどの事件を受けて、製造業者の対応や政府に対する報告義務を強化するもので、法案の成立が遅れることで、新たな事故が起きる可能性もある。そんなことを考えながら、少し質問内容を見直すことにして一時中断。

 党本部に向かい、経済産業部会の税制関係幹部会に出席。明日8時の部会で提案する部会要望案について最後のつめ。特殊支配同族会社の役員給与の損金算入制限措置については見直しを主張。その結果部会の重点要望に含まれることになった。16時より、u-Japan特命委員会のWindows Vista説明会に出席し、デモンストレーション等を見る。会館事務所に戻り、質問通告の続きを行った後、松下政経塾の後輩と面会。


 川崎市川崎区に向かい、川崎日航ホテルにて、阿部たかお川崎市長を励ます会に出席。阿部市長は福島出身で、関係者も多数。東京に戻り、ワシントンから一時帰国中の、政経塾同期の歓迎会。加藤弁護士は僕と入れ替わりにワシントンに留学して以来、向こうでの生活が13年になる。二人で2次会に行って、しばし昔話。
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobayashiyutaka.blog46.fc2.com/tb.php/301-ebe8ca82

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。