スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月27日(火) 活動報告 

 朝はホテルニューオータニへ。7:30よりIIFWP事務総長のベタンコート氏による「朝鮮半島と日本の今後」についての講演を聞き、その後意見交換する。坂井学代議士、中本太衛元代議士、小峰弘靖PHP研究員という政経塾の同期が参加。ちなみにメニューはアメリカン・ブレックファスト。会館事務所に戻り、面会3件。中身は省エネ、原子力発電、弁理士法の改正など。


 12:10より港区にある米国ドノバン臨時代理大使邸にて、米国国家安全保障担当副補佐官との意見交換昼食会に出席。米国からはJ・D・クラウチ大統領補佐官、デニス・ワイルダー国家安全保障会議アジア担当ディレクター、ジョセフ・ドノバン米国大使館首席公使、マイケル・メザーブ米国大使館政務担当公使他が参加し、日本側は、自民党からは石破茂元防衛庁長官と僕、公明党は上田勇代議士、民主党は前原誠司前代表と末松義規代議士が参加。テロ対策、米軍再編、北朝鮮問題などに関して意見交換。僕からはアメリカにとっての北朝鮮問題のゴールが、金正日総主席体制が温存された上での融和政策の場合には、日本政府(日本国民)はそのシナリオを共有できないと懸念を表明。朝食も昼食も英語(いわゆる横メシ)で少々疲れる。終了後、衆議院第一議員会館に向かい、14時より与党政策責任者会議に出席。知的財産戦略調査会事務局長として映画の盗撮の防止に関する法律案について説明する。思いのほか、中川政調会長はじめ自公の出席者から質問が続出。党本部へ向かい、15時より外交力強化に関する特命委員会「外交プレイヤーとの連携強化に関するワーキングチーム」に出席。中東で発電と淡水化の事業を手がける日本ゼネシスの里見公直代表取締役社長、山田康博ジェトロ総務部長、外務省より説明を聞き、意見交換する。会館事務所に戻り、明日の日程調整後、相模原市へ。18:30より津久井郡選出のえのもと与助県議のフェスティバルに出席。津久井四町が相模原市と合併することにより、榎本県議は津久井郡ではなく新相模原市での選挙に臨むことになる。東京に戻り、会合をはしご。風邪を引きそうで、薬をたっぷり飲んで寝る。


スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobayashiyutaka.blog46.fc2.com/tb.php/401-58ea3a2b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。