スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

 この度、私、小林ゆたかは、先の参議院選挙にて自陣営から公職選挙法違反によって2名の起訴者を出した責任を重く受け止め、参議院議員の職を辞することといたしました。89万人を超える県民の皆様に貴重な一票をたまわりながら、その重責を全うできないことについて深くお詫びを申し上げる次第です。

 もとより選挙戦においては法令の遵守を心がけておりましたが、候補者として目の行き届かないところがあったことも事実です。私の不徳の致すところであり、改めて先の選挙において私に票を投じて頂きました有権者の皆様のご期待に沿うことが出来ませんでしたことを深くお詫び申し上げます。

 2名の逮捕後は捜査の行方に影響を及ぼす可能性を鑑みて、私からの記者会見やホームページの更新等を控えさせて頂いておりました。本来であればできるだけ早い段階で私のほうから有権者の皆様やご支援いただいた皆様にご説明をしたく思っておりましたが、諸般の状況から適わなかったことをご理解頂きたく存じます。
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobayashiyutaka.blog46.fc2.com/tb.php/541-82bb2638

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。