スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月14日(金)活動報告 

 朝8時から党本部で電気通信調査会、通信・放送産業高度化小委員会合同会議に出席。孫社長からソフトバンクグループの事業の現状と今後の競争についてヒアリング。光ファイバーの回線は公的に管理すべきという従来からの持論だが、プレゼンの中身は以前に比べかなり政治的で本気の提案だった。

 その後同じ党本部で測位・地理情報システムに関する合同部会に出席。準天頂衛星の打ち上げは官民の役割分担がうまくできず、取りあえず21年に1機のみ、その後実証を経て残り2機を打ち上げることに。一方で公共物の電子境界画定事業は合同部会での議論の結果も受け、政府主導で進め、議員立法も視野に。

 院内へ向かい、議員総会に出席後、本会議場へ。今日は海洋汚染等海上災害防止法改正法案等議了案件の他、高齢者障害者等移動等円滑化促進法案及び住民基本台帳法改正法案の趣旨説明と質疑がそれぞれ行われた。

 その後政務官室に入り、メールチェックやたまった資料に目を通す。

 虎ノ門パストラルへ向かい、看護技術者対策議連の総会に出席。神奈川県からは浅川看護協会会長と斉藤看護連盟会長が出席。

看護技術者対策議連


 再び政務官室に戻り、第2回目のエネルギー勉強会の打合せ。

 その後、義兄がやっている上野の歯科へ行く。来年の選挙までにボロボロの歯を何とかしないと踏ん張りもきかない。

 またまた政務官室へ戻り、福田消費経済政策課長・齋藤産業再生課長とそれぞれ打合せ。

 夜は文京シビックホールでJAMINA(医療情報ネットワーク協会)主催のレセプションに出席。医療分野の情報化はe-japanにとっても重要分野だが、医療情報学会会長でもある田中先生を中心にJAMINAの活動は極めて意味がある。
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobayashiyutaka.blog46.fc2.com/tb.php/83-069a6b93

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。